スニーカーのメッシュの穴の修理を100均グッズでやってみた! | 干物女やめました
生活のこと

スニーカーのメッシュの穴の修理を100均グッズでやってみた!


ダイソーのナイロン補修シート

お気に入りのスニーカーのつま先部分のメッシュに穴が空いたのでスニーカー破れの修理に100均グッズを試してみました!

便利グッズやなおす時のコツ、修理してみた靴の写真などをまとめておきますね。

スポンサーリンク

スニーカーのメッシュの穴を修理するには?

2日に1回は履いているお気に入りのスニーカーを今日も何気なく履いていたんですが、右足のつま先が何やら汚れている?

あれ?泥水でも撥ねたかな?と思ってよくよく見てみると

スニーカーのメッシュの穴の修理

穴があいてる!!

Σ( ̄Д ̄;)がーんっ!

う、嘘でしょ・・・

確かにそこは親指の爪がよくあたる場所だから布の傷みは早い。

でも、たくさん履いているスニーカーだけど履き口や靴底はまだまだ使える感じ。

そしてこの靴はインソールなんかも入れ替えて奮発して買ったお気に入りのスニーカー。

・・・あきらめきれない。

こんな小さな穴一つで捨てるのはもったいなさ過ぎる!!

とはいえ、親指の穴の補修のために何千円もかけてスニーカーを修理に出すくらいなら新品を買ってしまったほうがいいい。

でもできればもう少しこのスニーカーを履いていたい。

・・・どうにか自分で靴のメッシュの補修をできないものか?

メッシュ破れの補修といえばまず思い浮かべるのは服の裏からアイロンの熱でのり付けする補修グッズ。

でも、今回穴を塞ぎたいのはスニーカー。

当然、靴の内側にアイロンは入らない。

かといって靴の表に補修シートを貼るのはダサすぎる。

スニーカーの破れを縫うのも同じくらいダサい。

やっぱりスニーカーの裏から穴を修理したいよなと。

アイロンなしで穴を塞げる布の修理グッズってあるのかな?ありそうだよな?

ということで、何でもそろう100均・ダイソーへGOしました。

うちの近くのダイソーはスーパーの上のワンフロアをドドンと使ったそれなりの大型店。

期待をこめてハンドメイドコーナーに向かいます。

ボタンなど手芸グッズが並ぶ棚を見渡してみるとすぐに補修シートを発見!

ダイソーのナイロン補修シート

やっぱりメインはアイロンの熱でつける補修クロス。

でもその中に2つだけ、

ただ貼るだけでいい布製の補修シートがありました!

ダイソーのナイロン補修シート

色は黒と白の2色です。

さすがダイソー、やっぱりなんでも売ってます。

スニーカーの穴の修理を100均グッズでやってみた

家に帰ってさっそくスニーカーの修理を開始。

今回100円ショップで買ってきたのがこれ

ダイソーのナイロン補修シート

袋を開けるとこんな感じ

ダイソーのナイロン補修シート

補修シートの大きさは長さ30cm、幅7cmです。

これを必要な大きさにカットして使います。

ダイソーのナイロン補修シート

布なのでふつうのハサミで簡単に切れますよ。

シールみたいになっているので裏面の白い紙を剥がすと接着面が出てきます。

ダイソーのナイロン補修シート

あとはスニーカーの内側に手を突っ込んでメッシュの穴のあいた部分の裏側に貼り付けるだけ。

使い方が簡単すぎて説明いらないくらいですねw

スポンサーリンク

スニーカーの親指の穴の補修のコツ

で、補修シートでスニーカーの親指の補修をした結果がこちら

ダイソーのナイロン補修シート

指が見えちゃうくらいの穴だったんですが、補修シートでしっかり穴がふさがっています。

作業時間わずか1分!

私のスニーカーは完全に穴が開いてから補修したので穴の跡がしっかり残っちゃってますが、足を入れても足や靴下は見えませんよ。

もしスニーカーの表面をきれいな状態に保ちたいなら、穴が開く前の「布が傷んできた」っていう状態の時に予防で早めに補修シートを貼ってしまうのがおすすめです。

で、補修シートでスニーカーの穴を上手に直すにはちょっとしたポイントがあります。

スニーカーの裏側から穴を直すなら靴紐をはずす

スニーカーのつま先部分に補修シートを貼る時は靴紐を全部ほどいて手を入れやすくしたほうがいいです。

靴に手が入れにくいとシール面が手前にくっついてしまい、狙い通りのところにつけられません。

スニーカーの穴より補修シートを大きく切る

あと、補修シートは塞ぐ穴よりも余裕を持って大きめに切ります。

穴と同じ大きさにしてしまうと接着面が少なくてうまくつかないし、足があたってるとまた穴が開きやすくなっちゃいます。

100円の補修シートなら心置きなくたっぷり使えますよ。

剥がれが心配ならスニーカーの補修シートに接着剤をつける

あと、100均の補修シート、しかも貼るだけのタイプで心配なのが粘着力ですよね。

今回穴が開いたのはスニーカーのつま先部分の親指が当たるところだし、足があたったらすぐにペロンと剥がれてしまうんじゃないか?

と心配してたんですが、

補修シートを貼ってかれこれ1ヵ月ほど経ちますが剥がれることもずれることもなく今もちゃんとついてます。

で、もし補修シートが剥がれるのが心配だったらシールの面に薄く木工用ボンドをつけておくといいですよ♪

木工用ボンドは布にもくっつくし、乾けば無色透明になるので目立ちません。

ただ、塗りすぎつと厚みが出てしまうし、足が当たると気になるので薄~く塗るのがコツです。

スニーカーのつま先の修理を100均グッズでしてみたまとめ

100均の補修シートを使ってのスニーカーの穴の修理は単純に裏から穴を塞ぐだけなのでプロの修理に出すようにきれいさっぱり元通りというわけにはいかないです。

でも、ちょっと跡が残っても穴が塞げれば十分!ということであればスニーカーの穴の応急処置にはぴったり!

100円のショップの便利アイテムを使った1分の修理でスニーカーの寿命は延びます。

【追記】
ダイソーのナイロン補修シートで穴を塞いで8ヶ月経ちましたが、シートが剥がれることは一度もなく穴もふさがったままです!

本当に、100均の便利グッズってありがたい。

今のスニーカーをどうにかもう少し履き続けたい、という時にはとても助かりますよ。

ちなみに、近所に100均がないという方はちょっと値段が上がりますがネットショップでも同じようなグッズが買えますよ♪

こちらのほうが色は豊富です

この商品を使ってみた感想やダイソーのナイロン補修シートとの違いはこちらに書いているので参考にどうぞ

スポンサーリンク

コメントは8件です

  1. あら より:

    素晴らしい情報です。メッシュの靴が復活しました。ありがとうございました。

  2. サナ より:

    とても役にたつ情報です。雨の日に穴があいていることに気づいて困ってました。
    すぐに試してみようと思います。ありがとうございました。

  3. JUN より:

    買って1ヶ月のジョギングシューズのメッシュ部分に穴が空いて困っていたところこちらに辿り着きました。
    メーカーに相談しても見捨てられ…。

    穴から靴下が見えるストレスが無くなり大変助かりました。
    有意義な情報有り難うございました。

    • chitose より:

      JUNさん

      コメントありがとうございます^^
      1ヵ月で穴はショックですね・・・お役に立ててよかったです♪

  4. ロッコ より:

    すぐ穴があく息子のスニーカー。
    補修方法ないかなと探していたら、とてもいい情報を頂けました!
    早速、明日試してみます!
    ありがとうございました♪

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

ブログ内検索
自己紹介

千歳(ちとせ)です。

東京でおひとりさまライフを楽しむ独女です。

長いこと干物女をやってきたんですが、毎日を楽しむ活き活きとしたきれいなお姉さんになりたいなぁと思い立ちました。

生活のことや趣味のこと、仕事や旅行のことなど私が気になって自分なりに調べたり、体験・実践してみたことを書いています。

詳しいプロフィールはこちら⇒

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

話題の記事
最近の投稿
カテゴリー
気になる話題
メタ情報