退職のお菓子にヨックモック!おしゃれで個包装の安いギフトはこれ | 干物女やめました
仕事のこと

退職のお菓子にヨックモック!おしゃれで個包装の安いギフトはこれ


退職のお菓子にヨックモック

退職のお菓子にヨックモックが選ばれるのには理由がある!

ヨックモックのお菓子の中で、おしゃれな個包装で安いのに大量に入っているおすすめのお菓子がこちら。

退職のお菓子で絶対に失敗したくない人必見です。

スポンサーリンク

退職のお菓子といえばヨックモック

退職の挨拶で持っていく菓子折りのおすすめはたくさんありますが、その中でも定番中の定番なのがヨックモックのお菓子ですよね。

ヨックモックは退職のお菓子に限らず、部署の移動の挨拶や手土産、様々なお祝いの場面、お中元など「ちょっとしたお菓子が必要」という時に本当によく使われます。

なぜそんなにヨックモックが選ばれるのか、その理由はいろいろありますが、ざっと上げるとこのあたり↓

●安定感があって無難
●知名度がある
●美味しい
●おしゃれ
●個包装になってる
●常温保存で賞味期限が長い
●値段が手頃
●ギフトの種類が豊富

ヨックモックといえばたいていの人には通じるし、名前を知らなくてもお菓子や入れ物の缶を見れば「あ~あのお菓子ね!」と誰もが一度は食べたことがあるお菓子として有名です。

贈答品としてこの知名度はポイントが高いですよね。

そして、ヨックモックはなんといっても味が美味しい。

優しい甘さのほっとする味わいで、奇をてらったり流行を追うことなく、子どもから大人まで美味しく食べられるのもギフト菓子としては強みです。

私もこれまでいろんな場面でヨックモックを食べてきたし、職場の挨拶で贈ったり贈られたりしてきたけど、

「ヨックモックが嫌い」という人は見たことがありません。

この安定感がヨックモックが退職のお菓子に選ばられる一番の理由だと思います。

もう、ほんと、とにかく無難!

ヨックモックを買っておけば失敗することはまずない。

その上、価格が手頃なのに見栄えがいいので高見えするし、いろんな数・価格帯のギフト商品があるのでその時々、渡す相手の人数にあわせてちょうどいいものを選べます。

常温保存できるし賞味期限が長いというのはギフトの絶対条件だし、缶の中のお菓子が1つ1つ個包装になっているのも退職のお菓子としては配りやすいです。

あと、ヨックモックは店頭で買う時はもちろん、ネット通販で買っても包装、のし、リボン掛けの有無が選べるし、必要なら手提げ袋もつけてもらえます。

スポンサーリンク

ヨックモックとえばシガール!

ヨックモックのお菓子といえば何と言ってもシガール!↓

シガールを見れば誰もがヨックモックを思い浮かべるくらい、ヨックモックのド定番のお菓子です。

バターたっぷりのクッキー生地はコクと風味が抜群!

それでいて、薄いクッキーを葉巻の形にロールしているので食感は軽くて食べやすい。

口の中でサクッホロホロホロと崩れていくのがたまらないんですよね。

これに似たお菓子はたくさんあるけど、

ヨックモックのシガールがダントツで美味しいです。

あと、ヨックモックのシガールは見た目に高級感があるのもいいところ。

青い缶に入っていて値段のわりにおしゃれで高見えします。

なのでヨックモックのシガールは「センスがいい、おしゃれな菓子折りランキング」とかにもよくランクインしています。

ヨックモックのシガールはお中元や手土産でいただいて子供の頃に食べたことがあるという人も多く、子供の頃から好きな味、贅沢なクッキーという思い出を持っている人も多いです。

ちなみに私もその一人で、子供の頃、シガールをストローみたいにして熱々の紅茶を吸って熱い思いをしたことがあります笑

そんなわけで、シガールは安定の美味しさで退職のお菓子の定番になっています。

シガールのギフトには

14本  972円
20本 1,458円
30本 2,160円
48本 3,240円

があって、1個当たり70円ほどと安いのも魅力。

退職のお菓子を持っていく職場の人数にあわせてちょうどいいものを選びやすいです。

退職のお菓子を大人数に用意しなきゃいけない時のばらまき用にもうってつけ。

賞味期限が製造日から120日間と長いし、1つ1つ個包装になってるから配りやすいですよ。

「美味しい!安い!有名!」と三拍子そろったヨックモックのシガールは退職のお菓子のおすすめや、退職のお菓子ランキングなんかには必ず入ってくる鉄板の菓子折りです。

ヨックモックでシガール以外を選ぶならこれ

ここまで書いてきたように、もうね、ヨックモックといえばシガールなんですよ。

シガールが定番すぎて、ヨックモックの紙袋なのにシガールが入っていないと「あれ?シガールじゃないんだ」というガッカリ感がわくくらい。

なので、ヨックモックでシガール以外のお菓子を選ぶなら、

シガールが入った別の菓子折り」を選ぶのがポイントです。

私のおすすめはこの2つ。

●サンクデリス

サンテグリスはシガールとクッキーの詰め合わせです。

クッキーもただ生地を焼いただけじゃなくて、

・ミルクチョコ・ホワイトチョコをサンドしたクッキー
・スライスアーモンドをのせたクッキー
・マカダミアナッツを練りこんだサブレにチョコをサンドしたクッキー

と一工夫あるもので、これがまた美味しい♡

どのクッキーもはずれがありません。

シガールだけのギフトよりも見栄えが華やかになるし、クッキーアソートよりも豪華です。

人数分よりちょっと多めに入ったサンテグリスをもらえるといろいろな味を楽しめるので嬉しくなります。

シガールだけのギフトに比べると値段はちょっと高くなるけどそれでも菓子折りとして考えると手頃です。

●トロワ シガール

もう一つはいろいろなシガールを楽しめる「トロワ シガール」。

ヨックモックのお菓子では定番のシンプルなシガールが好きという人も多いです。

なので、シガールを上げておけば間違いないんですけど、いつもシガールばかりだと飽きちゃうし、芸がない、と思うこともあったり。

そこで、ちょっと変化をつけたい時にトロワシガールを選んだりします。

トロワシガールは定番のシガールの他に、

・ダージリンとアールグレイを生地に練りこんだミルクティー風味のシガール
・定番のシガールにミルクチョコレートをあわせたシガール

の3種類のシガールの詰め合わせです。

みんなシガールは食べたことがあるけど、紅茶風味のシガールやチョコのついたシガールを食べる機会は少ないので新鮮で喜ばれます。

あと、紅茶のシガールが甘すぎなくて、それでいて紅茶の香りがふわっと広がって美味しい!と結構評判が良いです。

「紅茶のシガール最高!」と、この味にはまって自分でリピート買いしている人もいました。

退職のお菓子のヨックモックまとめ

退職のお菓子で悩んだらヨックモックを選んでおけば失敗することはまずありません。

ヨックモックは定番すぎてどうかな?と思う人もいるかもしれませんが、

「あ、ヨックモックね」と驚きがなく受け取られることはあっても、「なんだ、ヨックモックか」とがっかりされることはないです。

ヨックモックはデパ地下に行けばたいてい売り場があるの急いでいる時にもいいですよ。

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

ブログ内検索
自己紹介

千歳(ちとせ)です。

東京でおひとりさまライフを楽しむ独女です。

長いこと干物女をやってきたんですが、毎日を楽しむ活き活きとしたきれいなお姉さんになりたいなぁと一念発起。

生活や仕事のこと、趣味や旅行のことなど、日々の暮らしを楽しむために私が気になって自分なりに調べたり、体験・実践してみたことを書いているブログです。

詳しいプロフィールはこちら⇒

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

話題の記事
最近の投稿
カテゴリー
気になる話題
メタ情報