【実録】冬の通勤のパンプスが寒いときの靴の中の防寒対策 | 干物女やめました
仕事のこと

【実録】冬の通勤のパンプスが寒いときの靴の中の防寒対策


冬 通勤 パンプス 寒い

真冬のパンプス通勤って寒すぎますよね・・・

そこでスーツ勤務だった私がしていた冬のパンプスの靴の中の防寒対策がこれです。

ちなみに、冬にスーツでパンプスを履く時の膝下から足首にかけての寒さ対策は

冬のパンプスの寒さ対策!通勤でスーツの足元が寒い時はこう凌ぐ

を参考にどうぞ。

スポンサーリンク

冬の通勤のパンプスが寒い!

冬にパンプスで仕事にいくって本っっっ当に寒いですよね!!

足の甲が丸出しというあのデザインにストッキングというほぼ生足・・・

家から駅まで歩くだけでキンキンに冷えるし、すぐに電車が来なかったら足凍りますね。

ということで、

少しでも、少しでも足の暖をとりたい!と思い冬のパンプス通勤では防寒に励んでました。

冬の通勤のパンプスが寒い!と思って私がいろいろ試した防寒対策の中でも一番簡単にできて効果が大きかったのが

中敷きをかえること

です。

たかが中敷き、されど中敷き。

これ1枚で足の暖かさが全然違うんですよ。

で、私のおすすめは2つあります。

まずこれ

レビュー読んでると「わかるー!」って感じなんですが、もうね、感触からして暖かいんですよ。

実際に手にとってみるとわりと薄いのでパンプスの中にもちゃんと入れられます。

でもあたたかい。

パンプスを履いちゃえばモコモコは見えないので会社に履いていく靴にいれても問題ないです。

もう1つはこれ

ムートン風はちょっと・・・という人にはこっちがいいですね。

機能性素材でできた中敷きです。

これは吸湿すると発熱するという、ようはヒートテックでできた中敷きって感じです。

なので、動かないでじっとしてるとそうでもないんですけど、通勤時とか立ち仕事とか動いていると足裏に温かさを感じます。

パンプスって靴そのものも冷たいけど地面の冷たさが直に伝わってくるじゃないですか。

なので、冬の寒さ対策に特化した中敷きにかえるだけでパンプスのつま先の寒さがやわらぎますよ。

パンプスにストッキングだと寒い!

スーツにパンプスだとストッキング着用ってことも多いですよね。

ストッキングって・・・もはや素足と代わらないじゃないですか。

できることなら真冬の外出には厚手の靴下が履きたい!

でも、スーツにパンプスだとそうはいかないのでどうしても寒い時、私はパンプスの寒さ対策に

フットカバーを活用してました。

まずスタンダードなタイプ

詳細ページを見てもらえればわかるんですが、このフットカバー、つま先部分が超極浅なんですよ。

フットカバーは履きたいけど靴からはみ出るとダサいから嫌!という人は試してみるといいです。

つま先もかかとも引っかかるところが少ないけど脱げにくいのもいいところですよ。

冬はこのフットカバーをストッキングの上から重ね履きしてました。

あと、

それでも寒い時はこれ

指一本一本をくるむ温かさ。

この超短い丈のカバーソックスを履いてその上にストッキングを履いてました。

なので、これを履いた日は人前では絶対に靴を脱げませんw

その上からさっきのフットカバーを履きます。

重ね履きしまくりです。

ご本指ソックスやフットカバーをつけると足の蒸れ防止にもなるのでパンプスの消臭対策にも役立ちますよ。

ちなみに、

こういうフットカバー類は靴のデザインや足の形によって使い勝手がかわります。

パンプスのつま先部分のカットが大きくて指まで見えちゃうようなデザインの靴だとフットカバーがはみ出ちゃうこともあります。

こればっかりは自分の足と手持ちの靴で試してみないとわからないところです。

でも、パンプスはつま先が冷たいのでフットカバーの効果は大きいですよ。

スポンサーリンク

パンプスの防寒対策グッズといえばこれ

そして最後に、パンプスの防寒対策グッズといえば

靴用カイロははずせませんよね。

靴用カイロもいろいろあって、一般的なのはつま先の方だけに貼るタイプ、大容量で値段が安いパックなんかも多いです。

ただ、移動時間が長いとか、冬の店頭に立たなきゃいけないとか、寒さが厳しい時はもっといいアイテムがあります。

それがこれ

この商品ページ、ちょっとわかりにくいんですが、上から順に見ていって3つめと4つめです。

中敷きロングということで、つま先だけじゃなくかかとの方まである長いカイロです。

この商品は「パンストにも使える」というカイロなのでストッキングでそのまま使うこともできます。

でも私は心配なのでフットカバーをしてさらに靴の中にカイロをはってました。

ふつうの靴用カイロは素足やストッキングだと使えないものが多いので低温火傷しないように気をつけてくださいね。

冬のパンプスの寒さ対策まとめ

私はこんな具合で冬のパンプスの中を温める対策をしてました。

で、ここで紹介したパンプスの防寒対策をする時は

少し大きめサイズのパンプスを用意するのがポイントです。

ジャストサイズのパンプスだと中敷きを入れたりフットカバーを履いたりするとキツキツになってしまって足が痛くなります。

私は「冬の通勤用」と割り切って安いパンプスを1足買ってました。

あと、

パンプスは靴の中をどんなに温めても膝下から足の甲にかけてめちゃくちゃ冷えるのでこれだけだと寒さ対策の効果が薄いです。

なので私は他の防寒対策とあわせて寒さをしのいでました

冬のパンプスの寒さ対策!通勤でスーツの足元が寒い時はこう凌ぐ
パンプスのつま先が冷たい!簡単に足を温める効果的な方法

スポンサーリンク


コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

ブログ内検索
自己紹介

千歳(ちとせ)です。

東京でおひとりさまライフを楽しむ独女です。

長いこと干物女をやってきたんですが、毎日を楽しむ活き活きとしたきれいなお姉さんになりたいなぁと一念発起。

生活や仕事のこと、趣味や旅行のことなど、日々の暮らしを楽しむために私が気になって自分なりに調べたり、体験・実践してみたことを書いているブログです。

詳しいプロフィールはこちら⇒

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

話題の記事
最近の投稿
カテゴリー
気になる話題
メタ情報