新千歳空港から札幌駅まで電車で行く方法を解説!指定席は必要? | 干物女やめました
北海道

新千歳空港から札幌駅まで電車で行く方法を解説!指定席は必要?


快速エアポート

新千歳空港から札幌への行き方は電車やバス、タクシーといくつかあるので旅行だとどれで札幌まで行くか悩みますよね。

この中で私が札幌に住んでいる時に一番よく利用していたのが電車です。

目的地や条件によって多少変わるんですけど、札幌駅に向かうなら電車が一番便利!

ということで、今回は新千歳空港から札幌への電車での行き方を解説しますね。

スポンサーリンク

PICK UP

▼新千歳空港から札幌へのアクセスはどれがいい?▼
新千歳空港から札幌駅までの行き方を比較!電車、バス、タクシー

新千歳空港から札幌駅まで電車で行く場合

新千歳空港から札幌駅まで電車で行く場合は

JRの快速エアポートに乗ります。

駅は空港直結の新千歳空港駅です。

快速エアポートの新千歳空港から札幌駅までの所要時間は約37分

快速エアポートには札幌行き、小樽行き、手稲行き、石狩当別行きなどがありますが、新千歳空港発の電車はぜんぶ札幌を経由するのでホームにいるどの列車に乗っても大丈夫です。

快速エアポートの運行情報

通常ダイヤ

私が札幌に住んでいた時は快速エアポートは1時間に4本で、それでも十分便利でした。

それが2020年3月から増便されて快速エアポートは

1時間に5本になりました♪

今まで1日116本だったのが148本と大幅に便数が増えます。

運転間隔も短くなって12分に1本になりました!

新千歳空港からの発車時刻は毎時06,18,30,42,54分です。

15分に1本でも「すぐ来るな~」と思っていたけど、これは嬉しいですね。

特別快速

さらに2020年3月のダイヤ改正で新千歳空港と札幌を結ぶ特別快速が4本増えました!

特別快速の札幌までの途中停車駅は南千歳と新札幌のみ。

そのおかげで新千歳空港から札幌まで最速33分で行けます。

この特別快速は快速エアポートが特に混雑する時間帯に増便されています。

札幌発は朝の通勤ラッシュの時間帯、新千歳発は夜の時間帯にそれぞれ2本ずつ追加されています。

新千歳空港から札幌に向かう特別快速は夜の便で新千歳についた人向けで、

「20:46発」と「21:55発」の2本です。

早朝便

2020年3月のダイヤ改正では早朝便も新設されました。

新千歳空港から札幌に向かう電車は6:39発が始発になるのでこれまでより28分早い「7:19札幌着」になります。

最終便

新千歳空港から札幌駅に向かう快速エアポートの終電は

22:53発です。

札幌駅には23:32に着きます。

新千歳空港から札幌駅までの快速エアポートの料金

快速エアポートの新千歳空港から札幌駅までの運賃は

大人1,150円、小人570円です。

新千歳空港~札幌ならSuicaやPASMO、ICOCAなどのICカードも利用できます。

指定席を利用する場合は新千歳空港~札幌の区間だと

片道530円が乗車料金にプラスされます。

快速エアポートの指定席の切符はJRの窓口やネットの他、新千歳空港駅の券売機でもふつうに買えますよ。

指定席券の買い方はまず券売機のタッチパネルの右下にある「快速エアポート uシート指定席」をタッチします。

あとは表示される順番に行き先、下車駅、乗車日、人数、乗る列車、座席、片道・往復を選んでいくだけです。

快速エアポートの指定席

快速エアポートの指定席はUシートといいます。

快速エアポートは6両編成が多くて、そのうちの1車両が指定席券が必要なUシートになります。

他の車両に比べて座席がややゆったりしていて、トランクなど大きな荷物を置けるスペースもあります。

快速エアポートで新千歳空港から札幌駅は37分から40分くらい。

旅行だと大きな荷物もあるので座れたほうがありがたいですよね。

ただ、快速エアポートは12分に1本の間隔でくるので時間帯にもよりますが

自由席でも意外と座れます。

ホームに着いた時に止まっている電車は満席でも、1本見送って次の電車の順番待ちの先頭にいれば座れないということはまずないです。

あと、東京人からすると電車で40分ってまぁ通勤でもあるっちゃありますよね。

なので、最悪立ったままでも行けなくはないです。

新千歳空港から快速エアポートに乗る人は札幌で降りる人が多いので途中で席が空くことは少ないです。

指定席を予約する時の注意点

新千歳空港から乗る快速エアポートの指定席を事前に予約する場合は乗車時間にゆとりのある便を選んだほうがいいです。

飛行機が新千歳空港についてすぐの便を予約すると何かと焦ります。

まず、飛行機の到着自体が遅れることがあります。

トランクなど荷物を預けている場合は荷物が出てくるのを待つ時間もあります。

さらに飛行機の到着口から電車のホームまで歩かなければいけないので電車に乗るまでに結構時間がかかるんですよ。

到着出口から改札までの移動についてはこの下のアクセスのところで詳しく書いてます。

そんなわけで、事前に快速エアポートの指定席を予約する場合はゆとりを持った便を選ぶのがおすすめです。

スポンサーリンク

新千歳空港から新千歳空港駅へのアクセス

JRの新千歳空港駅は新千歳空港ターミナルビルの地下1階にあります。

ターミナル中央にある3番到着口の向かいにあるエスカレータを下りて道なりに進めば改札につきます。

1本道なので道に迷うことはないですよ。

空港の到着出口からJRの改札までは迷わず行けば5分くらいで行けます。

新千歳空港には到着出口がいくつかあって場所によっては3分ほどでいけます。

でも、初めてだと迷うこともあるかもしれないので余裕を持っていったほうがいいです。

新千歳空港駅の改札は1つだけです。

改札横に券売機で切符を買って、改札を入ったらホームまでさらにもう1つエスカレーターを下ります。

なんだかんだ、

空港の到着出口を出たところから電車のホームまで10分くらいはかかる

と見ておいたほうが安心ですよ。

新千歳空港から札幌駅まで電車で行くメリット

  • 空港から駅が直結!
  • 新千歳空港から札幌駅まで電車で向かうメリットとしては、まず、駅が空港に直結していることです。

    空港に到着してから一度も外に出ずに電車に乗れます。

    北海道は寒いのでこれは真冬は本当にありがたいです。

    改札も1つで道も1本なので迷うこともまずありません。

  • 新千歳空港から札幌駅まで最短で行ける!
  • 新千歳空港から札幌駅に向かう手段はいくつかありますが、一番早くつけるのは電車です。

    バスも人気なんですが、バスだと札幌駅まで1時間~1時間20分くらいかかります。

    電車の場合、天気の影響を受けにくいのもいいところです。

    東京の感覚だと雪が降ると電車ってすぐに止まるイメージですが、北海道は1年の半分が雪なのでふだんの雪程度なら電車はまず止まらないし遅れません。

    バスやタクシーは雪道だと遅くなるし、道が混んでいても遅れが出てきます。

    車で札幌駅に向かう場合、最悪、電車の倍くらい時間がかかることもあります。

新千歳空港から札幌駅まで電車で行くデメリット

新千歳空港から札幌駅に向かう時に電車を使うデメリットってそんなに思い浮かばないんですが、強いて言えば混雑するってことですね。

特に8-9時台の通勤通学の時間帯。

快速エアポートは空港利用者だけじゃなく地元の人もふつうに利用します。

ただ、新千歳空港が始発駅なので座れてしまえば問題ないです。

あと、夜の飛行機の到着便が多い時間帯は混みあいます。

でも、これも快速エアポートが1時間に5本に増便されたり、特別快速が走ることで良くなると思います。

新千歳空港から札幌駅までの電車での行き方まとめ

そんなわけで、私が札幌に住んでいた時は新千歳空港から札幌へはほとんど電車を利用していました。

特に札幌の中でも目的地が札幌駅周辺なら電車がおすすめです。

同じ札幌市内でも目的地によってはバスのが便利ということもあります。

バス、タクシーとの比較はこちらに書いていますので参考にしてみてくださいね

新千歳空港から札幌駅までの行き方を比較!電車、バス、タクシーどれがいい?

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

ブログ内検索
自己紹介

千歳(ちとせ)です。

東京でおひとりさまライフを楽しむ独女です。

長いこと干物女をやってきたんですが、毎日を楽しむ活き活きとしたきれいなお姉さんになりたいなぁと思い立ちました。

生活のことや趣味のこと、仕事や旅行のことなど私が気になって自分なりに調べたり、体験・実践してみたことを書いています。

詳しいプロフィールはこちら⇒

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

話題の記事
最近の投稿
カテゴリー
気になる話題
メタ情報