新千歳空港から札幌駅までの行き方を比較!電車、バス、タクシー | 干物女やめました
北海道

新千歳空港から札幌駅までの行き方を比較!電車、バス、タクシー


札幌駅

新千歳空港から札幌駅へのアクセスは主に電車、バス、タクシーの3つです。

どれを使うかによって料金や所要時間がかなり違ってきます。

ただ、どの行き方がいいかは何を重視するかによって変わってくるので人によっておすすめの移動方法が違います。

そこで、新千歳空港から札幌駅へ向かう時の車、バス、タクシーの基本情報とそれぞれのメリットデメリットをまとめておきますね。

スポンサーリンク

新千歳空港から札幌駅までJRの電車で行く場合

札幌行きの電車の基本情報

新千歳空港から札幌駅まで電車で向かう場合はJRの快速エアポートを利用します。

快速エアポートの基本情報

運賃 大人1,150円、小人570円
   指定席を利用する場合は乗車料金に530円プラス

所要時間 約37分

運行間隔 1時間に5本

最終電車 22:53発

電車のメリット

  • 新千歳空港から札幌駅まで最短で行ける
  • 電車、バス、タクシーの中で移動時間が一番短く早く札幌駅まで行けます。

    天気や混雑の影響も受けにくく、ダイヤの乱れも少ないです。

    運賃がバスより50円高いですが、所要時間を考えると電車のほうが得です。

  • 新千歳空港とJRの駅が直結
  • 一度も外に出ずに乗り換えられます。

    飛行機の到着口から電車のホームまでの移動時間は10分ほどです。

  • 自由席でもわりと座れる
  • 札幌へ向かう快速エアポートは新千歳空港が始発なので自由席でもわりと座れます。

    ホームに着いたときに停車している電車が満席でも1本見送って次の電車を待てば座れます。

    快速エアポートは約12分間隔で運行しているのですぐきますよ。

電車のデメリット

  • ギリギリのタイムスケジュールだと焦る
  • 飛行機の新千歳空港への到着時間が遅れたり、預けた大きな荷物が出てくるのを待ったり、駅まで移動したり、

    空港に到着してから電車に乗るまでに意外と時間が必要です。

    自由席なら問題ないですが、事前に指定席を予約しておく場合はゆとりを持った便を選んでおかないと乗り遅れることがあります。

  • 混雑時は座れないこともある
  • ゆとりを持って次の便を待てばたいてい座れますが、観光のハイシーズンや飛行機の到着便が多い時間帯は混みあうので座れないこともあります。

    新千歳空港から乗車した人はたいてい札幌かその先の小樽まで行くので、空港駅で座れなかったら40分立ちっぱなしです。

新千歳空港から快速エアポートに乗る際の詳細はこちらにまとめています

新千歳空港から札幌駅までバスで行く場合

札幌行きのバスの基本情報

新千歳空港から札幌に向かうバスは大きくわけて2つあります。

空港から札幌駅や札幌市内の主要スポットに直行する空港連絡バスと、札幌駅までの各停留所に止まる路線バスです。

新千歳空港連絡バスの基本情報

運賃 大人1,100円 、小人550円
   
所要時間 約1時間20分

運行間隔 1時間に1本

最終電車 新千歳空港から札幌駅に向かう最終バスは国内線の最終到着便にあわせて運行。

バスのメリット

  • 札幌市内の主要スポットで降りられる
  • バスの場合、大通やすすきの、中島公園など観光スポットやホテルの多いいくつかのスポットで停車します。

    特にすすきのや中島公園の近くのホテルだと札幌駅から地下鉄を利用することになるので直接降りられると楽です。

  • 運賃が安い
  • 新千歳空港から札幌駅までの電車、バス、タクシーの運賃を比べるとバスが一番安いです。
    といっても、電車と比べると50円の差ですが・・・

  • 必ず座れる
  • バスは座席の数しか人が乗れないので必ず座れます。

  • 無料Wi-Fiが使える
  • 新千歳空港連絡バスは一部車両をのぞいて車内で無料Wi-Fiを利用することができます。
    電源はありません。

バスのデメリット

  • 電車の倍の時間がかかる
  • 新千歳空港から札幌駅まで電車が40分なのにたいしてバスは1時間半くらいかかるので急いでいるなら電車のほうがずっと早いです。

  • 遅れが出ることも多い
  • 道路の混雑や天候などによってバスは到着時刻によく遅れが出ます。

    停留所で降りる人がいるとその度に運転手さんがトランクから荷物を降ろすなどちょっとした時間のロスも多いです。

    時には2時間近くかかることもあるので旅のスケジュールにかなりゆとりを持たせておかないと心配です。

  • 満席になると乗れない
  • バスは定員が決まっているのでたとえバスチケットを買ったとしても満席になってしまうと次の便を待たなければいけません。

    高速バスは1時間に1本なのでかなりのタイムロス・・・

    ただ、年末年始やお盆、観光のハイシーズンは臨時便が増便されます。

  • トイレがない
  • 空港連絡バスは座席が横に4列並んだ高速バスタイプですが、車内にトイレはありません。

    遅れが出てなかなか札幌に到着できないとずっとトイレに行けなくなるので心配な時はバスに乗る前にトイレを済ませておいたほうが安心です。

新千歳空港からのバスの詳細はこちらにまとめています

スポンサーリンク

新千歳空港から札幌駅までタクシーで行く場合

空港タクシーの基本情報

新千歳空港から札幌駅など札幌中心部までふつうにタクシーで向かうと運賃は

15,000~20,000円くらいと、

高速道路を使うので高速代でプラス1,000円くらいです。

さすがにこれは高いですよね。

そこでもう少しお得にタクシーを使いたいという時は空港送迎の定額タクシーを利用します。

定額タクシーの基本情報

運賃 タクシー会社によって違います。

相場は

中型車8,000円~9,000円
大型車10,000円~12,000円くらい。

プラス高速料金です。
   
所要時間 約1時間20分

運行情報 事前に予約が必要

深夜 新千歳空港を出発する時間が22時~翌朝5時の場合は、深夜割増料金がプラスされます。

タクシーのメリット

  • 空港からホテルに直行
  • 新千歳空港から札幌駅に向かう人の多くは札幌駅からさらにホテルまで移動します。

    タクシーだと直接ホテルまでいけるので余計な移動や荷物の持ち運びがなくて楽です。

  • 時間を気にしなくていい
  • 飛行機の遅れや荷物が出てくる時間などを気にせずにすみます。

    また、電車の急な運休やそのせいでバスに混雑が起こっても安心です。

  • 移動がとにかく楽
  • 赤ちゃんや体が不自由な家族を連れているときなどは安心だし便利です。

  • 定額なら料金の心配もいらない
  • 定額タクシーを利用する場合はあらかじめ値段が決まっているので、渋滞にあったり回り道をしても料金があがる心配がありません。

  • 定額タクシーは割り勘ならコスパがいい
  • 電車、バスに比べると定額タクシーは割高ですが、グループで利用すれば一人当たりの値段が抑えられて便利さを考えるとコスパはいいです。

タクシーのデメリット

  • 運賃が高い
  • タクシーの最大のデメリットはやはり値段!
    バス、タクシーに比べると運賃が飛びぬけて高いです。

  • 定額タクシーは事前予約が必要
  • 定額タクシーを利用する場合、車を札幌から新千歳空港まで移動させないといけません。
    そのため2時間前など決まった時間までに予約を入れておかないと利用できません。

  • 定額タクシーはキャンセル料がかかることもある
  • 予約した定額タクシーをキャンセルする場合は各タクシー会社で決められた時間までに連絡を入れないと利用料金の100%のキャンセル料がかかります。

新千歳空港からのタクシーの詳細はこちらにまとめています

新千歳空港から札幌駅の行き方まとめ

私が札幌に住んでいる時は新千歳空港から札幌までの移動は基本、JRを使ってました。

電車は早いし遅れないし値段も安い。

特段理由がなければ私は電車での移動をおすすめします。

目的地によってはバスも便利ですが、遅れがひどいと本当に2時間くらいかかることがあるので気をつけてください。

タクシーを使うのは稀でしたが、赤ちゃん連れの友達や足の悪い家族がいる時などはやぱり便利ですね。

新千歳空港から札幌駅の行き方を選ぶときの参考にしてみてくださいね~

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

自己紹介

千歳(ちとせ)です。

東京でおひとりさまライフを楽しむ独女です。

長いこと干物女をやってきたんですが、毎日を楽しむ活き活きとしたきれいなお姉さんになりたいなぁと思い立ちました。

生活のことや趣味のこと、仕事や旅行のことなど私が気になって自分なりに調べたり、体験・実践してみたことを書いています。

詳しいプロフィールはこちら⇒

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

話題の記事
最近の投稿
カテゴリー
気になる話題
メタ情報