業務スーパーの支払い方法を解説!クレジットカードは使える? | 干物女やめました
節約のこと

業務スーパーの支払い方法を解説!クレジットカードは使える?


業務スーパー支払い

業務スーパーは最近テレビでよく取り上げられるので「とにかく安い!」と本当に話題ですよね。

私もそれで興味を持って買い物に行ってみようと思ったんですが、そこで気になったのが業務スーパーでの支払い方法です。

激安店ってクレジットカードや電子マネーが使えないところが多いですからね。

というわけで、その時に私が調べた業務スーパーの支払い方法についてまとめておきますね。

スポンサーリンク

業務スーパーの支払い方法は?

業務スーパーには直営店とフランチャイズ店があります。

以前は業務スーパーを運営する神戸物産の直営店が多くて、その頃の業務スーパーは支払いは「現金のみ」というお店がほとんどでした。

でも、フランチャイズ店を増やしたことで現在、業務スーパーは全国に800店以上!

このフランチャイズ店の急増にあわせて現金以外の支払いができる業務スーパーが増えました。

今でもすべての店舗で使えるわけではないですが、支払いでクレジットカードや電子マネーを使えるお店も増えています。

また、業務スーパーの支払い方法は全店共通ではなく

店舗によって支払い方法が違っています。

各店舗で利用できる主な支払い方法は業務スーパーのホームページの店舗案内から確認できますよ。

業務スーパーでクレジットカードは使える?

クレジットカードは利用するお客さんが多いので業務スーパーでも使える店舗が多いです。

実際に私が買い物に行ったいくつかの業務スーパーでもクレジット払いはできました。

使えるクレジットカードは

VISA、Mastercardがメインです。

その他にお店によってはJCB、American Express、Diners、銀聯が使えるところもあります。

クレジットカードが使えるかは業務スーパーのホームページの店舗案内に記載されているのですが、主に記載されているのはVISAとMastercardのみです。

実際には店舗案内に記載がないクレジットカードも利用できることがあるので詳細はお店ごとに確認する必要があります。

あと、クレジットカードが使えるお店ではデビッドカードにも対応していることがあります。

業務スーパーで電子マネーは使える?

クレジットカードに比べると数はずっと少ないですが、業務スーパーでは電子マネーが使えるお店もあります。

利用できることが多い電子マネーは楽天Edy、iD、QUICPay、Suicaや交通系電子マネーなど。

業務スーパーは全国にあるので地域やお店によって支払いに使える電子マネーも変わってきます。

業務スーパーで使える可能性のある電子マネー

Suica、Kitaca、PASMO、はやかけん、ICOCA、楽天Edy、manaca、nanaco、nimoca、iD、PiTaPa、QUICPay、TOICA、WAON、SUGOCA など

スポンサーリンク

業務スーパーでQR決済は使える?

業務スーパーでは2019年にQRコード決済のPayPayが使える店舗ができはじめました。

ただ、やっぱり全店じゃないし、ペイペイ以外のオンライン決済は業務スーパーではほぼ見かけません。

業務スーパーで商品券やギフトカードは使える?

商品券、ギフト券の類は業務スーパーでは使えません。

業務スーパーではビール券も使えないです。

ただ、業務スーパーの支払いで使える商品券が1つだけあります。

それが神戸物産の株主優待券(業務スーパー商品券)です。

業務スーパーを運営している神戸物産の株を100株以上持っていると株数に応じてもらえる優待券です。

業務スーパーのポイントカードの作り方は?

業務スーパーのポイントカードについて調べていると作り方などを解説してるサイトもあるんですが・・・

私は業務スーパーでポイントカードって見かけたことがないんですよね。

どういうことだ?と思ってよくよく調べてみたんですが、まず

業務スーパーにポイントカードはありません!

基本的に業務スーパーではポイントやクーポンというのは発行していないんです。

じゃあネット上の「業務スーパーのポイントカードの作り方」はなんなんだ?ということになるんですが、実はこれは

フランチャイズ店独自のポイントカードになります。

最初にもお話しましたが業務スーパーは全国にフランチャイズ店があります。

そのフランチャイズ店の中には業務スーパーといっしょにリカーショップや食品スーパーなどを運営している店舗もあるんです。

そういったお店では併設したお店のポイントカードが使えることがあります。

例えば静岡、山梨の業務スーパーで使えるマキヤポイントカード。

あと、奈良県・大阪府・兵庫県の一部の業務スーパーにはOKポイントというのがあります。

これは酒の専門店のボトルワールドOKという会社が業務スーパーに青果、精肉、鮮魚を加えた「生鮮&業務スーパー ボトルワールドOK」というお店で使えるポイントです。

こんな感じで、地域や店舗によってポイントカードがあるお店もあるんですが、業務スーパー自体が発行しているポイントカードは今のところありません。

業務スーパーの支払い方法まとめ

私もいくつかの業務スーパーに買い物に行ったんですが、支払いでクレジットカードが使えるお店は多いです。

ただ全店でカードが使えるとは限らないので、業務スーパーに買い物に行く時は事前にネットで確認するか、現金があったほうが安心ではあります。

あと、それ以外の支払い方法はかなりまちまちなので、何か使いたい支払い方法がある時はお店に直接問い合わせたほうがいいです。

関連記事

業務スーパーについてや、実際にて買い物に行ってみた感想、買ってみた商品のレビューなどはこちらをどうぞ

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

ブログ内検索
自己紹介

千歳(ちとせ)です。

東京でおひとりさまライフを楽しむ独女です。

長いこと干物女をやってきたんですが、毎日を楽しむ活き活きとしたきれいなお姉さんになりたいなぁと思い立ちました。

生活のことや趣味のこと、仕事や旅行のことなど私が気になって自分なりに調べたり、体験・実践してみたことを書いています。

詳しいプロフィールはこちら⇒

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

話題の記事
最近の投稿
カテゴリー
気になる話題
メタ情報