ハッカ油の匂いの持続時間は?香りの効果を長持ちさせるコツ | 干物女やめました
生活のこと

ハッカ油の匂いの持続時間は?香りの効果を長持ちさせるコツ


ハッカ油匂い持続

天然成分で優しい虫除けとしてハッカ油が人気ですよね。

私も肌や網戸などあちこちの虫除けに試してみました。

で、実際にハッカ油の虫除けを使ってみて悩むのがハッカ油のにおいの持続時間です。

ハッカ油は香りがしないと意味がないけど、これが意外とすぐに匂いが消えてしまうんですよね。

そこで今回はハッカ油の香りの持続時間と私が試してわかった匂いを長持ちさせるコツについて紹介します。

スポンサーリンク
PICK UPハッカ油スプレーのエタノールなしの作り方を試してみた!

ハッカ油の香りの持続時間は?

ハッカ油を虫除けとして使う場合、ポイントになるのはハッカ油の香りです。

ハッカ油はメントールのスーッとした香りが特徴で、この独特の香りを嫌う虫を遠ざけることで虫除け効果を発揮します。

が、実際にハッカ油を虫除けとして使ってみるとわかるんですが、

ハッカ油の香りって消えるのが早いんです!

30秒とか1分とかそんな短時間ではないですが、何時間もしっかりと香り続けるというものでもないんですよね。

平均していうと1~2時間くらい経つとハッカ油の香りはだいぶ消えてしまいます。

ハッカ油の匂いの持続は使い方にもよる

あと、私が感じたのはハッカ油の使い方によっても香りの持続時間がかわるということです。

ハッカ油スプレーの香りの持続時間

肌や網戸の虫除けにはハッカ油を水で薄めてハッカ油スプレーにして使います。

ハッカ油スプレーの場合、シュッとスプレーした瞬間はものすごく強烈にハッカ油のにおいを感じることができます。

が、30分もするとあんなに強烈に感じたハッカの匂いがほとんど感じられなくなってしまいます。

ハッカ油スプレーはスプレーする時に風で飛ばされる分も多いし、水で薄めているのでやっぱりハッカ油の香りの持ち時間は短めな気がします。

あと、ハッカ油スプレーの香りはスプレーを作ってからの期間によっても変わります。

ハッカ油スプレーを作ってから本当にハッカの香りがよくたってるなぁと感じるのは最初の1,2日です。

ハッカ油のにおいは時間が経つにつれて変化していくし、だんだんとハッカの匂いが薄くなっていきます。

ハッカ油を虫除けとして使うなら匂いは本当に大事なので、人によってはハッカ油スプレーは1日、2日で使い切ったほうがいいという人もいるくらいです。

長くても1週間くらいで使い切るようにしないとハッカ油の香りがかなり弱くなってしまいます。

ハッカ油の置き型の虫除けの香りの持続時間

もう1つ、私は置き型の虫除けとしてハッカ油を使ってみたんですが、置き型の場合は使う場所と使い方によって香りの持続時間が違ってきます。

まず使う場所。

一人暮らしのマンションの玄関だとスペースが狭いし、出入りも少ないのでハッカ油の香りがわりと長持ちします。

私が置き型のハッカ油の虫除けを試した時は朝にハッカ油をたらすると夕方まで十分香っている感じでした。

もちろん、ハッカ油を垂らした瞬間が一番香りが強いですが、香りが薄まっていきながらも夕方くらいまではしっかり香っていました。

一方、実家の一軒家の玄関でハッカ油の置き型の虫除けを試してみたところ3~4時間に1回ハッカ油を垂らさないと香りが弱いと感じました。

実家の玄関はスペースが広く、人の出入りが多いので扉の開け閉めも多いためハッカの香りがとびやすいようです。

次にハッカ油を何に垂らして置いておくかによってもハッカの香りの持続時間が違うように感じました。

スポンサーリンク

ハッカ油の匂いを長持ちさせるコツ

で、ハッカ油を虫除けとして使うならできるだけハッカの香りを長持ちさせたいと思っていろいろ考えてみた結果がこれです。

【ハッカ油スプレーの香りの長持ちのコツ】

・ハッカ油スプレーは少量をこまめに作ってできるだけ早く使い切る
・こまめにスプレーする

【ハッカ油の置き型の虫除けの香りの長持ちのコツ】

・匂いを感じなくなったらこまめにハッカ油を垂らす
・匂いが残りやすいものにハッカ油を垂らす

ハッカ油を置き型の虫除けにする場合は使い方がいろいろあるのですが、ハッカ油を何に垂らすかで匂いの持続時間が変わるように感じました。

ティッシュやキッチンペーパーだとハッカ油が揮発するのが早くてすぐに香りを感じなくなります。

それよりも重曹や保冷剤の中身のジェルにハッカ油を垂らしほうがハッカの香りが長く続きます。

あと、アロマストーンやウッドチップなどにハッカ油を垂らした場合、時間が経つとやっぱり香りは薄まっていくんですが、何度も繰り返しハッカ油を垂らすことで中にハッカ油が染みこんで弱い香りが持続する感じがありました。

ハッカ油の匂いの持続時間まとめ

ハッカ油の香りの持続時間は30分~長くても数時間です。

また、ハッカ油の匂いを劇的に長持ちさせる方法というのは見当たらないので、使い方にあわせてコツコツとハッカ油を足していくというのが一番効果的。

ハッカ油を虫除けとして使う場合は特に香りがポイントになるので、ちょっと面倒ですがこまめに足していくのが大事ですね><

関連記事

私がハッカ油スプレーを手作りしてみた時の体験談をこちらにまとめてます↓

ハッカ油を使う時の注意点や、水道水のみでハッカ油スプレーを作った体験談など各記事へのリンクも貼っているので参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

自己紹介

千歳(ちとせ)です。

東京でおひとりさまライフを楽しむ独女です。

長いこと干物女をやってきたんですが、毎日を楽しむ活き活きとしたきれいなお姉さんになりたいなぁと思い立ちました。

生活のことや趣味のこと、仕事や旅行のことなど私が気になって自分なりに調べたり、体験・実践してみたことを書いています。

詳しいプロフィールはこちら⇒

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

話題の記事
最近の投稿
カテゴリー
気になる話題
メタ情報