プチプチの100均ダイソーの売り場や種類は?大量で安いおすすめはこれ | 干物女やめました
引越し・新生活

プチプチの100均ダイソーの売り場や種類は?ホームセンターとどっちが安い?


ダイソーのプチプチ

引越しの時に荷物の梱包や緩衝材として使ったり、新居の寒さ対策に使いたいなと思ってプチプチを大量に買うことにしました。

できればなるべく安く買いたい!ということで、まずはお馴染みの100均・ダイソーにどんな種類やサイズのプチプチがあるか見に行ってきました。

いろいろ見た結果、プチプチを大量に安く買いたいときの私のおすすめがこれです。

スポンサーリンク

プチプチのダイソーでの売り場は?

引越しをすることになり、荷物を梱包したり、ケースにつめた壊れ物の緩衝材としてプチプチが必要になりました。

さらに、季節が冬ということで、ワンルームの新居の寒さ対策としてプチプチを窓に貼ったりしたいなと。

なので、サイズ大きめで大量のプチプチが欲しい!となりました。

でも、引越しの時って何かと出費がかさむのでできれば安いプチプチがあっら嬉しいなと。

そこでまずはいつも通り、なんでもそろう100均ダイソーにプチプチがあるかどうか見に行ってきました。

うちの近所のダイソーは標準店なんですが、スーパーの2階フロア全部を使っているのでわりと広くて商品もたくさんあります。

そんな店内をあちこち探してみたところ、

ぷちぷちのあるダイソーのコーナーは文房具売り場の近くでした!

ガムテープやビニールテープ、梱包の時に使えそうな紐なんかが置いてあるエリアにプチプチも置かれていました。

小さな文房具なんかに比べるとプチプチはわりと大きさがあるので、そのあたりの売り場に行けばすぐ見つけられると思います。

ただ、店舗が小さいダイソーだとプチプチは扱っていない場合もあります。

プチプチのダイソーの種類やサイズ

私が行ったダイソーで扱っていたプチプチの種類やサイズは3種類ありました↓

・梱包エアマット 30×30cm (12枚入)
・梱包エアマット 120×120cm (大判1枚入)
・あると便利なクッション袋 43cm×32cm (3枚入)

プチプチのダイソーの値段はどれも1商品100円。

エアマットはふつうのシート状のプチプチ、あると便利なクッション袋はその名のとおり袋状になってます。

その他に、

郵便で送るものの梱包に使うならダイソーにはプチプチが封筒の内側に貼られた商品も売られていますよ!

ラッピングコーナーにはハート型クッションシート60cm×80cm(1枚入)というのもありました。

これはバレンタインとかのプレゼントに使う用ですね。

あと、冬なので防寒のための窓の断熱用のプチプチも売られていました!

これはそのまま窓に貼れる品ですが、90cm×180cmで200円なのでふつうのプチプチに比べると割高です。

ちなみに、

別の日にたまたま100均のセリアの前を通りかかったのでこちらものぞいてみたところ、セリアのプチプチの種類とサイズは

・クッション衝撃シート 30×30cm(7枚入)
・クッション衝撃シート 100×100cm(1枚入)
・クッション衝撃シート袋 20×20cm(5枚入)
・クッション衝撃シート袋 12×11.5cm(8枚入)

という感じでした。

スポンサーリンク

プチプチは100均とホームセンターどっちが安い?

という感じで、ダイソーにもプチプチは売られていて、まぁ値段も手頃ではあります。

ただ、私が気になったのが大きさなんですよね。

ダイソーとホームセンターでプチプチの値段を比べた場合、ほんの少しの量でいいならダイソーのが安いかなと。

プチプチの大きさに対する値段で考えると同じくらいか、ホームセンターのほうがわりやすなんですが、ほんのちょっとしか使わないならダイソーは少量を100円で買えるので。

でも、引越しとかでプチプチを大量に使うとなるダイソーのプチプチは高くつきます。

ダイソーのプチプチはサイズが決まっているので、荷物の大きさにあわせて必要な枚数をそろえていくと最終的に結構な値段になってしまいます。

お皿とかの梱包用には30cmがいいけど、ちょっと大きい品だと120cmじゃないと足りない、でも、120cmだと大きすぎたり・・・

そう考えると引越しでプチプチを使う場合はダイソーのプチプチはコスパがあまりよくないかなと。

あと、寒さ対策として窓に貼ったりって考えるとつなぎあわせるのが面倒だからもっと大きいサイズがいいなと思うんですよね。

ついでに、今回私は本当にプチプチを大量に使いたいのでもっと大容量のものでいっきにドバッと買えたらいいのになと。

そんな感じで、もし、プチプチを大量購入するならプチプチは100均よりホームセンターで買った方が割安になります。

プチプチをホームセンターで買う場合は梱包資材や荷造り関連のコーナーに置いてあります。

プチプチをロールで売っていることもあるし、必要な長さだけ切ってくれるところもありますよ。

プチプチの大量で安いおすすめはこれ!

ただ、ホームセンターって郊外にしかないから都内だとなかなか買い物しづらいんですよね。

あったとしてもお店まで行くための交通費がかかるから余計なお金がかかってしまうし。

そこで、他にプチプチを安く買う方法はないか?と考えて、試しにネット通販でプチプチを探してみたんですよ。

そしたら、ものすごくいいプチプチがありました!

それがこちら↓

プチプチをロールで売っていて、これは幅60cm×長さ42m!

このサイズの他にも幅が30cm、40cmで長さ42mのものや、幅が90cm、120cmで長さが10mの物なんかがあります。

で、

値段としてはダイソーのプチプチを買うのとほぼ変わらないか、ちょっと割りやすいくらい。

でも、これだけ大量で、しかも自分で好きな大きさに切って使えるとなるとこっちの方が便利ですよね。

プチプチを窓やドアに貼って寒さ対策にするならかなり大きいサイズが必要になるからこっちのほうが切り貼りの手間が省けるし。

しかも、送料無料でこの大容量のプチプチを家まで届けてくれるとなったらがぜんお得です。

というわけで、

今回私はかなり大量にプチプチを使いたかったので、楽天で大量で安いプチプチを購入しました。

60cm×42mの大容量プチプチのレビューはこちらにまとめてます↓

プチプチの大量購入で安いおすすめはこれ!引越しや防寒に使ってみた

ダイソーのプチプチまとめ

プチプチは百均ダイソーにも売られていますが、サイズや大きさはそれほど豊富ではありません。

メルカリの発送で使うなど少量でいいならダイソーのプチプチはお得だし十分だと思います。

ただ、引越しの梱包や緩衝材、寒さ対策で窓に貼るなどかなりたくさんプチプチを使いたい場合はダイソーのプチプチはちょっと不便かもしれません。

プチプチを大量に安く買うなら通販でこういった大容量のプチプチを買った方がいいなと思いました↓

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

ブログ内検索
自己紹介

千歳(ちとせ)です。

東京でおひとりさまライフを楽しむ独女です。

長いこと干物女をやってきたんですが、毎日を楽しむ活き活きとしたきれいなお姉さんになりたいなぁと一念発起。

生活や仕事のこと、趣味や旅行のことなど、日々の暮らしを楽しむために私が気になって自分なりに調べたり、体験・実践してみたことを書いているブログです。

詳しいプロフィールはこちら⇒

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

話題の記事
最近の投稿
カテゴリー
気になる話題
メタ情報