寝る時に肩が寒い!冷える肩を温めるカバーや冷え防止グッズ | 干物女やめました
寒さ対策

寝る時に肩が寒い!冷える肩を温めるカバーや冷え防止グッズ


寝る時に肩が寒い

冬の就寝時や朝に肩が冷える、そんな時に役立つ肩冷え防止グッズや肩を温めるアイテムを紹介!

肩は温めたいけど、肩こりしたり暑くて寝苦しくなるのは嫌という人におすすめのアイテムです。

スポンサーリンク

寝る時に肩が寒いのをパジャマで防ぐ

布団に入っても肩は掛布団から出ていたり、ちょっとした隙間から風が入ってスースーしたり、冬の寝るときって肩が寒いなって感じることがありますよね。

そこでいろいろ対策するわけですが、私が寝るときの肩の冷え対策でやったことの中で一番簡単で寒さ対策の効果も感じられたのがパジャマを変えることでした。

生地を厚手のものにしたり、裏起毛のパジャマにしたり。

これだけで寝る時に肩回りがスースーする嫌な感じがだいぶなくなりました。

住まいが東京とか、そこまで冷えない地域ならユニクロとか無印の秋冬用の厚手のパジャマにするだけでも暖かさが全然違いますよ。

あと、私、札幌に住んでいたことがあるんですが、雪国って室内でも夜になるとめちゃくちゃ寒くなるんですよ!

寒すぎて夜中目が覚めるくらい冷えるんです。

なので、とにかく暖かそうな防寒パジャマを探していたんですが、その時に私が気になっていたのがこのパジャマ↓

寝るために特化したフリースパジャマ」というまさに冷え性の私のためにあるようなパジャマ。

表裏の両面起毛でふんわり暖か、首回りは上に向かってほんのすこしすぼまっているのですきま風が入らないようになっています。

さらに、ふつうフリース素材ってポリエステル100%のものが多いんですけど、このフリースパジャマはポリエステル70%にレーヨン30%が混ざっています。

なのでフリースなのに汗を吸ってくれるという嬉しい特徴があります。

通販であったかジャマを探すといろんな商品が売られているんですが、このパジャマは口コミ数が圧倒的に多くて楽天でもものすごく人気なんですよね。

口コミを見ていると寒さ対策や冷え取りで使う人が多くて、手触りも柔らかく静電気もおきにくいということで着心地に高級感があるというのも惹かれるところ。

こ、これ欲しい!!

って思っていたのですが、お値段がちょっと悩むところで、買うかどうするか悩んでいる間に東京に引っ越してしまい、まだ試せていないのですが、いつか着てみたいパジャマです。

寝る時に肩が冷えるのを布団で防ぐ

寝る時の寒さ対策では「掛布団をどうにかしよう」というのも考えました。

で、寝る時に肩が寒いのをどうにかしたい、と考えていて思い出したのがかいまき布団です↓

私、子供の頃にかいまき布団を使ってたんですよね。

かいまき布団って見た目がちょっと古臭いというか、おしゃれじゃないんですけど、肩回りは確かに暖かくなります。

かいまきって馴染みがない人もいるかもしれませんが、簡単にいうと着物みたいな形をした布団です。

寝る時は着物の背中側が上にくるようにして掛けます。

で、かまきのいいところ羽織物みたいになっているので肩をすっぽり覆ってくれるところです。

ふつうの毛布を肩に巻き込もうとしてもどうしても隙間ができちゃうし、なんとなく首肩回りが窮屈になるので首や肩がこる。

でも、かいまきは最初から立体的な形になっているので窮屈さがないし、隙間もないので肩口から風が入ってきません。

昔はいかにも布団といった模様のものしかなかったけど、最近は雪の模様とかチェック柄とかおしゃれなかいまき毛布もあるので見た目もそこまで悪くないです。

ちなみに、

起きている時に着物みたいにして羽織れば着る毛布みたいにして部屋での防寒着としても使えますよ。

スポンサーリンク

寝る時に肩を温めるカバー

厚手のパジャマとかいまき布団、この2つは確かに寝る時の肩の冷えを防ぐことができる。

ただ、難点が1つあって、寝ている間に暑くなることがあるんですよ。

体全体を覆うので体温が上がってくると汗をかいたりしちゃうことがあるんですよね。

で、

薄手のパジャマを着たり、布団は重ねがけで調節できるようにして、肩回りの冷えだけなんとかしたい・・・

と思って寝る時の肩カバーみたいなのを探していて見つけたのがこれ↓

これは使い捨てカイロとかあったかグッズをいろいろ出している桐灰の商品で、丈の短い薄手のポンチョみたいなアイテムです。

丈の長さが胸の上くらいまでしかないので本当に寝る時の肩カバーといった感じで、胴体部分は温めずにすむのがいいところ。

まさに「寝る時に肩が寒い」という悩みをピンポイントで解決してくれる冷え取りグッズです。

あと、私は寝る時に使うと暑いなと思うんですけど、体が冷えて冷えて仕方ないという人はもっと厚手の肩あてを使うという手もあります↓

これは羽毛の肩あてで、言ってみれば肩回りだけのダウンみたいなものです。

なので、本来は部屋着の上に着て暖をとるアイテムなんですけど、体の冷えが辛いという時は寝る時に肩を温めるのにもよさそう。

羽毛を使っているけど洗うことができるし、値段が手ごろなのもいいところです。

寝るときの肩冷え防止グッズまとめ

最後に紹介した寝る時の肩カバーは寝ている間に動いたり寝相が悪かったりしても肩回りに残っているのがいいところ。

寝ている間に布団から腕が出ちゃって朝になると肩が冷えるという人にもおすすめですよ。

今回は肩回りを温めるグッズを紹介しましたが、私、冷え性であちこち冷えるので寝る時の寒さ対策は他にもいろいろしています。

寝る時の寒さ対策はこちらにまとめているのであわせて参考にしてみてくださいね↓

(リンク)

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

ブログ内検索
自己紹介

千歳(ちとせ)です。

東京でおひとりさまライフを楽しむ独女です。

長いこと干物女をやってきたんですが、毎日を楽しむ活き活きとしたきれいなお姉さんになりたいなぁと一念発起。

生活や仕事のこと、趣味や旅行のことなど、日々の暮らしを楽しむために私が気になって自分なりに調べたり、体験・実践してみたことを書いているブログです。

詳しいプロフィールはこちら⇒

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

話題の記事
最近の投稿
カテゴリー
気になる話題
メタ情報