ババシャツが透けない!見えない!おしゃれインナー選びのポイント | 干物女やめました
生活のこと

ババシャツが透けない!見えない!おしゃれインナー選びのポイント


デートだからおしゃれをしたい、それはもう老いも若きも恋する女性に共通する思い。

だがしかし、それが真冬のデートとなるとどうしてもババシャツが手放せないのが三十路に入った女の悩ましい現実・・・

ということで今回は私が試行錯誤してたどり着いたおしゃれファッションの邪魔をしないババシャツ選びのポイントです。
ちなみに、ここでいう“デートでもOKのババシャツ”の定義については前回の
冬のデートでババシャツはありか?なしか?問題」の記事に書いているので、まだお読みでない方はそちらからどうぞ。

スポンサーリンク

ババシャツが透けないようにするには?

さて、ババシャツの失敗はいろいろあります。

その中でもまず気になるのが服の下に着たインナーが透けて見えてしまうこと。

これはほんと、いかにもババシャツ着てますって感じでなんともダサい・・・

そこで大切になるのがババシャツの色選び!

当たり前といえば当たり前だけど、意外とこれで失敗している人が多いと思う。

まずですね、

本当にインナーを透けさせたくないのであれば一番いいババシャツの色は当然、

ベージュやモカなんですよ。

こういう肌の色に近い色のインナーは下着が服に透けないようにするためにあるわけなので。

だから一昔前のばばシャツといえば圧倒的にベージュ系の色合いが多かったわけです。

でも、「冬のデートに着ていくババシャツ」となるとベージュのババシャツは避けたいところ。

そうなるとババシャツの色選びって本当に悩むんですけど、ここでまず確実にいえることが一つあります。

それはババシャツの色ではなく、服の色。

ババシャツが透けそうな白や淡い色の薄手の服は着られない
ということです。
本当は白とかパステルカラーは女性らしく見えるからぜひデートに着ていきたい・・・

でも、やっぱりこういう色の服だとベージュ以外のインナーはどうやっても透けるんですよね。

だからベージュ系のババシャツを着られないのはかなり痛手なのです。

じゃあ、白やパステル以外の服を着るならババシャツのカラーはどれがおすすめなのか?というと、これは

「ババシャツは何色がいいか」ということより

「何色の服にあわせるのか」が重要になってきます。

ババシャツを透けないようにするにはできるだけ上に着る服と同系色のババシャツを選ぶのが基本。

黒のトップスなら黒のババシャツ、赤系のトップスならボルドーのババシャツという感じ。

ただ、同系色といってもピンク系の服に薄いピンクのババシャツを合わせるのは要注意!

ベビーピンクといえば聞こえもいいし、その色の服は確かに女の子らしくて可愛い。

でも薄いピンクはババシャツになった途端におばさん臭が漂いだすので、ベビーピンクはインナーとしてはベージュと同じ扱い。

男性には不評です。

(ノд`@)

そしてもちろん、

服はインナーが透けない厚手であることが大事。

薄手の服だと同系色でもババシャツがあるところとないところで見え方に差ができてしまうのでババシャツを着てるのがまるわかりになっちゃいます。

ちなみに、

さっき着られないといった白いトップスも厚手のものであれば白いババシャツをあわせれば透けにくいので素材を選べば着られることもありますよ。

あと気をつけたいのはグレーのババシャツ。

一見無難でスタイリッシュな雰囲気なんですが・・・

グレーは汗染みが目立つので要注意!
冬だけど商業施設は暖かいからレストランでご飯食べてると暑いと感じることもある。

冬でも屋内ではババシャツを着ていると汗をかくんですよね。

というわけで、冬でも脇汗ケアを忘れずに!です。

ババシャツが見えないようにするには?

男子に不評なババシャツの失敗で次に多いのが服からババシャツがはみ出てしまっているということ。

これは自分でも気がつかないうちにうっかり!ということもあるので本当に気をつけたい。

そんな失敗をしないためにババシャツ選びで気を使いたいのがババシャツのデザインです。
服からババシャツがはみ出しちゃう場所ランキングで堂々の1位といえばやっぱり胸元と首周り。

デート服ってデコルテ綺麗に見せたい!襟ぐり深めが女っぽい!と開きの大きい服を選びがちじゃないですか。

でも、襟ぐりのあいた服の下にババシャツを着るって、服がちょっとずれるだけでババシャツが丸見えになっちゃうという落とし穴と隣りあわせなんですよね。

澄ました顔でトイレにいってガッツリはみだしてるババシャツを目にした時には、

ずっと私はこの格好だったのか!?とトイレの鏡に映った自分のダサすぎる姿に思わず膝から崩れ落ちてリアルにこうなる↓

_l ̄l○lll ガクッ
なので、

ババシャツは服のデザインにあわせて形を変えないといけないんです。

そう、ユニクロの特売で安いヒートテックを大量買いしてる場合じゃないんですよ!

(;´д`)ノ 私のことな

スポンサーリンク

おしゃれな着こなしをするためのババシャツの選び方

じゃあ具体的にババシャツの着方はどうあわせていくかというと、

まず、胸元のあいたニットやボタンをいくつかはずして着るシャツには

Uネックのババシャツなどババシャツの中でも襟ぐりが深いものをあわせます。

ちなみに、同じラウンド型の襟ぐりでもUネックとクルーネックは切れ込みの深さが全然違うので気をつけてくださいね!

Vネックの服にはVネックのババシャツをあわせます。

Vネックの場合、あえてUネックのインナーをあわせてVの下の方にあえてほんの少しだけチラッとインナーを見せるというコーデもあります。

それをする時のババシャツは柄なし、レースなし、服の色にもよるけどシンプルな黒あたりが無難。

あと、寒さを気にする人には不要かと思われますが、最近は背中あきの大きいババシャツもあります。

時々、服の背中側の首の下当たりにがっつりババシャツがでてしまって残念なことになっている人がいます。

ババシャツの上に服を着たら後姿も一度確かめたほうがいいですよ。

そして油断しがちなのがハイネックやタートルネックにあわせるババシャツです。

え?首まである服ならインナーが出ることってないよね?

と思うかもしれません。

確かに、インナーそのものは見えない、だがしかし!

体にフィットした服だとババシャツつの襟ぐりのラインが見えてしまうことがあるんですよ!

Uネックとか襟ぐりの深いババシャツだと胸のところに丸いラインが浮いてませんか?

そうならないように、体にぴったりのハイネックやタートルネックのカットソーには首の切り替えポイントに近いところに襟ぐりがくるクルーネックのババシャツがいいかなと。

あとボートネックのババシャツも使えます。

ボートネックっていうのは襟ぐりが緩やかな曲線で両肩にかけて横に広く開いたデザインのこと。

インナーにもハイネックのババシャツをあわせるという手もあるけどこれにはちょっと難点が・・・

服のネックがラフなものだと下に着たババシャツの首部分が見えちゃって猛烈にダサいのと、室内が暖かいと暑くてたまらんです。

そしてもう一つ、ババシャツがはみ出してしまうところといえば袖口です。

袖口からババシャツがはみ出さないようにするには七分丈のインナーにすればいいじゃん!

と思うんですけど、ババシャツの色のところで書いたように七部袖のインナーの色やラインが服に透けるとババシャツ感がすごいんですよね。

なので、七分丈のババシャツを着る時は服とインナー両方の色選びに気をつけてたほうがいいです。

ボディラインに沿ったピチピチの服だとババシャツの切れ目のラインが服に浮き出ちゃうのでそこも要チェック!

袖が眺めの服なら意外とふつうの長袖のババシャツのが安心です。

ババシャツインナーの選び方まとめ

干物女基準のババシャツ選びだと

おしゃれ < 着心地 < 暖かさ

とにかくババシャツは暖かいことが何より大事!

( ・`ω・´)キリッ

って感じなんですけど、

おしゃれファッションのためにはババシャツだけでも数種類持ち合わせていないとダメなのねと・・・

あと、ババシャツが厚手だといかにも重ね着感が出てダサいし、着てる自分も疲れるのでおしゃれ着の下に着るなら薄手のババシャツを選ぶのもポイント!
そこで試したいのがワコールやトリンプ、グンゼといった

下着メーカーのババシャツです。

ちょっと値は張るけどおしゃれな着こなしの服の中にババシャツを着るのであれば一度チェックしてみる価値あり。

ババシャツの生地の素材からして別物なので安いヒートテックとは服の見栄えも着心地も全然違いますよ!

「これは!」と思わずおすすめしたくなるような良いババシャツをみつけたらまた書きますね♪

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

ブログ内検索
自己紹介

千歳(ちとせ)です。

東京でおひとりさまライフを楽しむ独女です。

長いこと干物女をやってきたんですが、毎日を楽しむ活き活きとしたきれいなお姉さんになりたいなぁと思い立ちました。

生活のことや趣味のこと、仕事や旅行のことなど私が気になって自分なりに調べたり、体験・実践してみたことを書いています。

詳しいプロフィールはこちら⇒

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

話題の記事
最近の投稿
カテゴリー
気になる話題
メタ情報