はじめてのやせ筋トレのブログ報告3ヶ月目!効果は出た?【体験談】 | 干物女やめました
健康のこと

はじめてのやせ筋トレのブログ報告3ヶ月目!効果は出た?【体験談】


はじめてのやせ筋トレレビュー

筋トレ嫌いの私が重い腰をあげて「はじめてのやせ筋トレ」をはじめて早3ヶ月!

果たして筋トレの効果は出たのかどうか?

筋トレを始める前と今を比べたビフォアアフターの感想がこちらです。

前回の私のはじめてのやせ筋トレレビューをお読みでない方はこちらからどうぞ↓

はじめてのやせ筋トレは効果なし?1ヵ月やってみた結果【体験談】

スポンサーリンク

はじめてのやせ筋トレのメニューと実践状況(2~3ヶ月目)

前回の私のはじめてのやせ筋トレのレビューで書いたように、体が筋トレすることに慣れてきて、毎日筋トレする習慣もついてきたのでそろそろメニューや負荷を増やしたほうがいいのかな?と。

といことで、2ヶ月目に入るところから基本のメニューの他に

【2ヶ月目】

・デッドバグ(毎日)
・スクワットの時に2kgの負荷
・レッグレイズ(腹筋の日)
・サイドレイズ(腕の日)

【3ヶ月目】

・ルーマニアンデッドリフト(下半身の日)
・ツイストバックエクステンション(背中の日)

といった感じで少しずつ筋トレメニューを追加していきました。

筋トレのペースはずっと変わらず、部位ごとに毎日やってました。

2~3ヶ月目の間に風邪をひいたり梅雨でバテたりして計4日筋トレをしない日があったけど、それ以外の日は本当に毎日、コツコツと筋トレしてました。

この期間に感じたこと

私はもともと筋トレにすごく苦手意識があったんですが、きつすぎないメニューを毎日ちょっとずつ地道に続けたことでこの頃になると「筋トレは嫌なもの」という意識がなくなってきました。

むしろ、「体動かすとすっきりして気持ちいい!」と思えるまでになりました、軽く奇跡!

こう感じられるようになったのは無理してきついメニューをやらないできたこと、できることで体を少しずつ慣らしてきたことが大きかったなぁと思います。

あと、徐々に筋トレメニューや負荷を増やしていったんですが、新しいメニューが加わると次の日しっかりと筋肉痛がきます。

これがすごく快感!!

やっぱり体は慣れてくるので同じ負荷で同じメニューばかりやってると筋トレしても体に変化を感じなくなるんですよね。

なので、負荷やメニューを増やして次の日筋肉痛が来ると筋トレをはじめたばかりの頃の新鮮さが蘇って楽しくなります。

はじめてのやせ筋トレのビフォーアフター3ヶ月

そして気がつけば私がはじめてのやせ筋トレをはじめて3ヶ月がすぎました。

筋トレは3ヶ月すぎたころから効果が実感できるようになる、なんて言われるのでビフォアアフターの比較に私もワクワクしてました。

で、3ヶ月はじめてのやせ筋トレを続けた結果はどうだったのか?というと

びっくりするくらいスタイルに変化がなかった・・・!

チ───(´・д・`)───ン

後でちゃんとビフォアーアフターがわかるように、はじめてのやせ筋トレを始める前に全身写真をとり、3ヶ月終えてから撮った写真と比べて見たんですよ。

これだけ続けてきたんだから何かしら変化が出てるだろう、個人的にはお尻の垂れが解消されていて欲しい!と期待に胸膨らませて比べてみたんですけどね、

結果、見た目は本当に驚くくらいこれっぽちも変化がなかったんですよね・・・

これは正直、ちょっと、いや、かなりがっかりでした。

あと、当初と比べて体重は900g増えました。

ただ、脂肪より筋肉のが重いので、筋トレして筋肉が増えたら見た目は引き締まっても体重は増えてる、ということがあります。

が、今回は体脂肪率も1.6%増えている・・・!?

ということは、単純に太ったということか??

うーん、この結果にはちょっとショックを受けました。

はじめてのやせ筋トレで効果が出ない私なりの考察

ただですね、じゃあまったく体が変わってないか?といわれればそういわけではないんですよ。

一番最初からやってる基本のメニューは最初ヒーヒー言ってたものも今は余裕で軽々できるようになりました。

また、途中でメニューや負荷を追加しても初回はきついし翌日筋肉痛にもなるけど、2回目にはすぐに慣れてきて筋肉痛にもならなくなります。

つまり、体は筋トレすることに慣れてきてるし、ちょっとずつ鍛えられているという実感はあるんですよ。

じゃあなぜ私ははじめてのやせ筋トレを続けても痩せないのか?

私なりの考察としては

筋トレメニューが軽すぎたからかなぁという結論になりました。

私はそもそもが筋トレ嫌いなので「きつい!」と感じるとやりたくなくなる気がしたんですよ。

そこでまずは筋トレへの苦手意識をなくすためにきつすぎないメニューを毎日楽しみながら続けていこうということにしたんですが、

それがあまりにも軽すぎたのかなと。

筋トレってやっててきつくないメニューは現状維持にはなるけど筋力アップにはならないんですよね。

筋力をつけたり、スタイルを変えていくにはちょっときついと感じる負荷が必要なんです。

って、元運動部なので知ってるんですけど、3ヶ月終えてビフォアーアフターの写真を見比べてみてようやくそのことをはっきりと意識しました。

スポンサーリンク

初心者が一人で筋トレすることの難しさ

はじめてのやせ筋トレの口コミを見ていると「はじめてのやせ筋トレは痩せない」「はじめてのやせ筋トレは効果なし」という声を見かけることもあります。

で、そうなる主な原因を初回のレビューの時に書いたんですが、3ヶ月経ってもう1つの理由が見つかりました。

それが、筋トレ初心者はメニューや負荷の追加の仕方がよくわからないということです。

ジムでトレーナーさんといっしょに筋トレをしていれば、私の出来具合を見てトレーナーさんが

「これができるならもう少し負荷を増やしましょう」
「次からこのメニューを追加しましょう」

と良きタイミングでメニューや負荷を増やしてくれますよね。

でも、一人で筋トレをやっているとそのタイミングを自分で判断しなきゃいけない。

だけど初心者だからそのタイミングがわからないじゃないですか。

「こんなにメニューを増やしたらきつくて嫌になりそう」
「こんなに負荷を増やしたら体への負担が大きいかな?」
「初心者だからまずはなれるところから」
「初心者だからいっきにやるのは危険かも」

とかとか、私の場合はいろいろ考えてセーブ気味になっていました。

逆に「早く結果を出したい!」とあれこれいっきに追加しすぎてきつくて嫌になったり、体を傷めたりという人もいるかもしれないですね。

で、この筋トレメニューや負荷をいつ、どれくらい増やすか、というのは人によってタイミングが違うので本の中でプランが立てられないのは仕方ない。

でも、ここが筋トレ初心者が一人で筋トレをして結果を出すのにはすごく難しいポイントかなぁと感じました。

はじめてのやせ筋トレ3ヶ月まとめ

というわけで、

・今の私は気持ちも体も筋トレに十分慣れた
・私にはメニューや負荷をもっと増やす余力がある
・ここまでの筋トレは現状維持には効果があるけど筋力アップには足りていない

というのがはじめてのやせ筋トレ3ヶ月間の私の結論です。

なので、4ヶ月目からはまず、

・はじめてのやせ筋の上級編以外の基本の筋トレメニューの全てのメニューを追加
・軽々できるものは負荷を増やしていく

ということをやっていくことにしました。

そんなわけで、私のはじめてのやせ筋トレ実践はこれからまだまだ続きます!ので、またレビュー書きますね~

関連記事

私のはじめてのやせ筋レビューの初回、1ヶ月目などはこちらの記事の「下腹ぽっこりを解消する筋トレ」の項目に全ての記事へのリンクを貼っています↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

はじめてのやせ筋トレ [ とがわ 愛 ]
価格:1320円(税込、送料無料) (2020/8/1時点)

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

自己紹介

千歳(ちとせ)です。

東京でおひとりさまライフを楽しむ独女です。

長いこと干物女をやってきたんですが、毎日を楽しむ活き活きとしたきれいなお姉さんになりたいなぁと思い立ちました。

生活のことや趣味のこと、仕事や旅行のことなど私が気になって自分なりに調べたり、体験・実践してみたことを書いています。

詳しいプロフィールはこちら⇒

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

話題の記事
最近の投稿
カテゴリー
気になる話題
メタ情報