花の定期便がポストに!?インスタで話題のおしゃれなサービスがこれ | 干物女やめました
生活のこと

花の定期便がポストに!?インスタで話題のおしゃれなサービスがこれ


花の定期便がポストに届くサービス

お花の定期便がポストに届くというインスタで話題のサービス、おしゃれで気になったので詳細をチェックしてみました!

ポストに花の定期便が届くサービスはいくつかあるんですが、私がいいなと思ったのがこちらです。

スポンサーリンク

花の定期便がポストに届く?私が興味を持った理由

私は一人暮らしをしていて、いつも部屋にちょっとしたお花を飾っています。

これまでは最寄りの花屋さんで買い物をしていました。

ところが!引っ越しをきっかけに

花屋難民になってしまいました。
引越し先の最寄り駅は小さな駅で駅ビルなどがなく、駅の周りにもコンビニとか大手チェーンの牛丼屋とかが数軒あるくらい。

駅のまわりにお花屋さんが見当たらないのです。

で、駅とは違った方向に昔ながらのお花屋さんを一軒見つけたのですが、商店街にあるお店なので出かけた帰りの夜の時間帯によろうとすると既に閉まっている。

じゃあ買い物のついでによろうかなと思うのだけど、「お花がつぶれたら嫌だから帰りによろう」と思って後回しにすると帰り道は食料品が重くてよる気がなくなる。

そして何より、そのお花屋さんは“昔ながらの”という言葉がよく似合うお店で、今っぽさやおしゃれ感がこれっぽっちも感じられない。

部屋に花を飾りたい!でも、素敵な花屋さんがない・・・

そんな風に思っている時に何気なく見ていたインスタで見つけたのが「花の定期便がポストに届く」というサービス。

え?なにこれ?こんなのあるの!?

と興味深々になりました。

花の定期便がポストに届くサービス

私、花の定期便がポストに届くサービスがあるなんて知りませんでした。

花の定期便があることは知っていたけど、これまでのサービスはどれも配送会社から直接受け取らないといけないサービスばかり。

いつも欠かさずお花を飾っているので定期便で届けてくれたら嬉しいけど、対面で受け取らなきゃいけないというのが面倒だなと思っていたんですよね。

昼間は家にいないこともあるし、日時指定にしても仕事の都合で突然出かけなきゃいけないこともある。

再配達してもらえばいいんだけど、再配達依頼が面倒・・・そしてそんなことをしている間にお花が萎れていくのでは・・・?

なんて思ってました。

それが、

お花をポストに入れておいてくれるってめっちゃ楽だし便利じゃん!

家に帰ったらポストにお花が入ってる、なんかウキウキ( *´艸`)

と思い、花の定期便がポストに届くというサービスについて、さっそくあれこれ調べてみました。

すると、私がインスタで広告を見かけたサービス以外にも花の定期便がポストに届くサービスはいくつかあって、現時点では次の5つがあることがわかりました↓

・bloomee(ブルーミー)
・WEEKLY FLOWER(ウィークリーフラワー)
・LIFULL FLOWER(ライフルフラワー)
・FLOWER(フラワー)
・mederu(メデル)

ただ、詳細を見ていくと値段や花の量の他に配送の回数とかも違っていたり、プランによっては花の量が多くなるとポストにお届けができないサービスもあったり。

花の定期便がポストに届くサービスはしっかり比較して選らばないと失敗するなと思いました。

花の定期便がポストに届くサービスの詳細を見ていて、私が大事だと思った花の定期便の選び方のポイントはこのあたり↓

・料金
・配送回数
・花の量
・花選びのセンス
・花の鮮度

で、さっきの5つのサービスを見比べてみて、私が「やっぱりこれがいいな」と思った花の定期便がポストに届くサービス、それがインスタで最初に見つけたサービスでした。

スポンサーリンク

花の定期便がポストに届く私が気になったサービスがこれ

私が「これがいい」と思った花の定期便がポストに届くサービスがこちら↓




お花の定期便【Bloomee LIFE】

bloomee(ブルーミー)です。

花の定期便がポストに届くサービスを見比べていて、私がブルーミーがいいなと思った理由はこれです↓

①料金プランが選べる

花の定期便がポストに届くサービスを比較してみると、他のところもプランがいくつかあったりするんですが、「ポストに届けられるのはこのプランだけ」と実質1つのプランしか選べないところもありました。

その点、ブルーミーは

【レギュラー】
880円/回(+送料385円) 
お花本数 4本以上

【リッチプラン】
1980円/回(+送料550円) 
お花本数 8本以上

【体験プラン】
550円/回(+送料275円)
お花本数 3本以上

と3つのプランが選べます。

しかも、一番安いプランが500円台というのが嬉しい!

人によっては「ブルーミーの体験プランは花の量が物足りない」と思うようです。

が、これまで一輪挿しがメインだった私からすると、メインのお花に小さなお花を添えてくれるブルーミーの体験プランのミニミニブーケでもおしゃれ度がアップします。

もうちょっと頑張ってレギュラープランにすれば一人暮らしの部屋に飾るには十分なボリュームだなぁと思いました。

②隔週のお届けが選べる

ブルーミーのお届けプランは毎週と隔週の2つから選べます。

季節や管理の仕方にもよるんですけど、切り花ってちゃんとお水を変えたり丁寧にお世話をすれば2週間くらい持ちますからね。

隔週だったら月の配達は約2回、プランによるけど1,100~3,960円なら無理なく払える気がします。

③スキップができる

ブルーミーの花の定期便は事前に連絡をすればお届けの日をとばすことができます。

これ、すごくいいなと思いました!

仕事や旅行で数日家を空けることがあるとその週のお花をちょっと無駄にしちゃう感じがありますからね。

お世話もできないからその間にお花が傷んでしまうし。

家にいないとわかっている週はお花の定期便をスキップできるというのは助かります。

④品質管理に気を付けている

花の定期便がポストに届くサービスで一番気になるのはお花の鮮度ですよね。

どんなに便利でも届いたお花がしおれていたり、枯れていたのでは話にならない。

で、ブルーミーはその辺りもしっかり気を配ってるなと。

まず、ポストに投函してもお花が潰れないようにしたり、通気性にもこだわったり、お花を入れる箱の形を工夫しています。

お花にとって重要なお水に関しては、ゼリー状の保水材を根元につけることで水分を含ませてくれます。

たっぷりのゼリーを付けることで、ポストに届いてから回収するまでにちょっと時間があっても大丈夫とのこと。

それでも万が一、お花の状態が悪くなっていた場合は無料で再送してくれる保証があるので安心です。

あと、ブルーミーは全国の200店以上の花屋さんと提携していて、その中から自分の家に近い花屋さんを通して配送してくれるそうで、配送時間を短くする工夫もしています。

これは次に書くんですが、やっぱり提携先が200点以上というのはブルーミーだからこそかなと思いました。

⑤運営実績がある

私がインスタの広告で見た「花の定期便をポストに届けるサービス」というのがまさにブルーミーだったんですが、やっぱり他に比べてブルーミーは知名度が圧倒的に高いと思いました。

インスタやテレビで広告を出しているので単純に目にする機会が多い。

あと、今は5つある花の定期便がポストに届くサービスですが、最初に始めたのはブルーミーなんですよね。

以前はbloomee life(ブルーミーライフ)という名前で、2017年からサービスが始まっています。

他のサービスに先がているだけあってブルーミーの販売実績は群を抜いていて、今の時点で利用世帯数が10万世帯を突破したとのこと。

だからこそ、たくさんの提携先を持てるし、サービスとして安定している感があります。

花の定期便がポストに届くサービスまとめ

と、こんな具合で、ブルーミーのポストに届く花の定期便を試してみたい気持ちがむくむく湧いてきている私。

なんですが、定期便ということでちょっと慎重になってしまう。

継続して利用しなきゃいけないとなるとサービスの内容や質をもうちょっと確かめたい。

そこで、今度はブルーミーの口コミをチェックしてみました↓



お花の定期便【Bloomee LIFE】

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

ブログ内検索
自己紹介

千歳(ちとせ)です。

東京でおひとりさまライフを楽しむ独女です。

長いこと干物女をやってきたんですが、毎日を楽しむ活き活きとしたきれいなお姉さんになりたいなぁと一念発起。

生活や仕事のこと、趣味や旅行のことなど、日々の暮らしを楽しむために私が気になって自分なりに調べたり、体験・実践してみたことを書いているブログです。

詳しいプロフィールはこちら⇒

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

話題の記事
最近の投稿
カテゴリー
気になる話題
メタ情報