【体験談】唇のはちみつパックの保湿力をアップさせる裏技いろいろ | 干物女やめました
乾燥対策

【体験談】唇のはちみつパックの保湿力をアップさせる裏技いろいろ


唇 はちみつパック

30代の乾燥唇にはちみつパックをしてみたら思いのほか唇の調子がよくなりまして、1回だけ試すつもりがなんだかんだ唇のはちみつパックを継続しています。

そんな私がはちみつの効果をより実感できるようにするためにやっているのがこれです。

私が初めて唇のはちみつパックをやってみた時の効果や感想はこちらにまとめています

【実録】唇のはちみつパックの効果が侮れない!30代の唇に試した本音

スポンサーリンク

PICK UP

▼その他の唇の乾燥対策について▼
唇の乾燥対策を徹底解説!効果的な保湿ケアや荒れた唇への対処法

唇へのハチミツの効果をアップさせるには?

唇にはちみつをつけるタイミング

最初に唇のはちみつパックを試した時はふつうに部屋でテレビ見ながらやってたんですが、何度か試すうちに唇のはちみつパックはお風呂で使うと効果的ということがわかりました。

入浴中やお風呂上りの血行のよくなった唇にははちみつが浸透しやすいみたいです。

あと、一説にはハチミツには吸水性があって湿度の高いお風呂で使うと唇に水分をたくさん取り込んでくれるんだとか。

はちみつを唇に塗るときのコツ

蜂蜜の成分をしっかり浸透させたい!と思うと唇にはちみつを塗る時についつい唇をこすってすり込みたくなるんですけど、これやっちゃうと唇にすごく負担がかかります。

なので、はちみつパックではちみつを塗る時は唇に塗るのではなく“のせる”イメージで優しくОNするのがポイントです。

はちみつが唇に塗りにくい時のコツ

蜂蜜は種類とか季節によってテクスチャーが変わりますよね。

夏はわりとゆるゆるなので唇に塗っても垂れてきちゃったり、逆に冬ははちみつが固くて塗りにくかったり。

そういう時ははちみつに混ぜ物をすると使いやすくなりますよ。

緩い時ははちみつにワセリンを混ぜると少し粘り気がでます。

手で混ぜると体温でワセリンが溶けちゃうのでスプーンなどで混ぜるのがポイントです。

あと、蜂蜜は温めると柔らかくなるのでお風呂で使う時は使う直前までお風呂場の外に置いておくといいですよ。

逆に、固い時ははちみつにオリーブオイルを混ぜると柔らかくなります。

どちらも分量は1:1で混ぜます。

唇にのせたはちみつを舐めない!

唇に蜂蜜を塗って10分待ってると口に入ってくるんですけどまぁふつうにおいしいわけです。

ついつい舐めたくなっちゃうんです。

(๑´ڡ`๑)

でも、舐めたら蜂蜜パックの意味ないですからね!

むしろ、乾燥した唇を舐めると余計乾燥しますかね!

唇のはちみつをなめる、ダメ。ゼッタイ。

スポンサーリンク

唇のはちみつパックは時間厳守!

パックって長くやったほうが効果がありそうな気がしてついつい長めにやっちゃうんですけど・・・

はちみつパックはその限りじゃありません。

はい、むしろ10分以上はちみつパックをしていると逆に唇に負担がかかってよくないです。

場合によってはヒリヒリしてきます。

なので、唇のはちみつパックは5~10分できっちり終わらせるのがベスト。

あっ、なので、寝る前に唇にはちみつを塗ってそのまま寝るってのはやめた方がいいです。

寝てる間にパックしたい気持ちはわかるけど布団もベタベタになるし、一人暮らしの天敵Gがやってくるかも・・・

あと、唇にはちみつパックをする頻度なんですけど週に1回でも十分です!

多くても3回くらいですね。

唇のはちみつパックを毎日するのはやりすぎです。

唇のはちみつの落とし方のコツ

私はお風呂で唇のはちみつパックをするのでぬるま湯で優しく洗い流してます。

たぶんこれが一番、唇に刺激がないです。

一度、コットンで拭きとってみたんですけどどうしても唇をこすっちゃうし乾燥したガサガサ唇だと皮がむけちゃうんですよね。

なので、部屋で使うときも最後は洗面台で洗い流すのがいいと思います。

唇のはちみつパック後は保湿が大事!

唇にはちみつパックをすると唇が柔らかくなるんですけどパック後にそのまま放っておいたら、当然、また乾燥しちゃいます!

なので、唇のはちみつパックが終わったらリップクリームやワセリンを塗ってしっかり潤いキープするのを忘れずに!

ちなみに、私が実際に使ってみて本当に良かったプチプラリップクリームはこれでした

唇にはちみつがしみるならやらない!

唇はものすごーく繊細で敏感です。

なので、はちみつを塗っただけで痛いという人もいると思います。

私はふだんは大丈夫だけど唇が乾燥しすぎてカサカサしてたり、荒れて皮向けがある時ははちみつパックをするとヒリヒリしてめちゃくちゃ痛いんですよね。

こ、この痛みに耐えた先にこそ美しい唇が・・・!?

(TnT)ガマンガマン

なんてことはありません。

刺激を感じる時は無理してはちみつパックしないほうがいいです。

唇がハチミツによって余計荒れちゃいます。

ちなみに、蜂蜜が唇にひりひりしみるくらい唇が荒れたり切れてしまった時の対処法はこちらも参考にどうぞ

唇のハチミツパックまとめ

というわけで、わたくし、すっかり、はちみつパックにはまっておりますw

ただこれは肌質(唇質?)とか唇の状態にもよるのでどんなに世間ではちみつパックが良いといわれても人によっては唇にハチミツをのせただけでアウトってこともあると思います。

私も唇が乾燥しすぎるとヒリヒリしてダメですからね。

なので、唇のはちみつパックの効果は万人ウケはしないけど私の唇にはハチミツはすごく合った!という感じです。

あと、幸い、わが家はハチミツが常に家にあるし、はちみつパックはとにかく簡単なのでずぼらな私でも続けやすいんですよね。

唇に塗るはちみつの種類は国産がおすすめされてますけど私の唇はカナダ産はちみつを使っても問題ありませんでした。

ちなみに、1回の唇はちみつパックに使う蜂蜜の量は小指の爪くらいで十分です。

だからハチミツを一本買えば当分使えます。

っていうか、はちみつを食べない人だと長持ちするというか相当余ります。

なので、もし「はちみつパックのためだけに蜂蜜買うの嫌だな~」という人はあの山田養蜂場が唇パックのためにこんなアイテムを作ってるので、こういう唇用のはちみつコスメを買ってもいいかもです

その他の唇の乾燥対策はこちら

唇の乾燥対策を徹底解説!効果的な保湿ケアや荒れた唇への対処法

スポンサーリンク


     乾燥対策   0

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

ブログ内検索
自己紹介

千歳(ちとせ)です。

東京でおひとりさまライフを楽しむ独女です。

長いこと干物女をやってきたんですが、毎日を楽しむ活き活きとしたきれいなお姉さんになりたいなぁと思い立ちました。

生活のことや趣味のこと、仕事や旅行のことなど私が気になって自分なりに調べたり、体験・実践してみたことを書いています。

詳しいプロフィールはこちら⇒

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

話題の記事
最近の投稿
カテゴリー
気になる話題
メタ情報