私、バカでした!菊正宗の化粧水高保湿を知らずにいたなんて… | 干物女やめました
美容のこと

私、バカでした!菊正宗の化粧水高保湿を知らずにいたなんて…


菊正宗 化粧水 高保湿
話題の化粧水を30代乾燥肌に使ってみたところ、ちょっとべたつく気がするもののテクスチャーも使い心地も悪くないなと。

そのあたりの詳しい感想は前回の

【検証】菊正宗の化粧水高保湿を30代乾燥肌に使ってみた本音の評価

をどうぞ。

ただ、日本酒の化粧水の本当の実力を肌に感じたのは翌日のことでした。

一晩たって実感した菊正宗の化粧水の効果がこれです。

スポンサーリンク

菊正宗の化粧水の効果が一晩で変化していた!

翌朝お肌をチェックしてみると

特に問題もなくいい感じにしっとりしてました。

特に頬とか乾燥しがちな部分はしっとりもっちりすごく良い状態。

(0゚・∀・)

というか、正直、

昨日の夜、化粧水をつけた時には想像もしなかったふっくらとした肌触りにちょっと心が躍っている自分がいます。

さらに、私が意外に感じたのが

Tゾーンがいつもより不快じゃない!

ということ。

私、乾燥肌なんですけど

寝起きのおでこや鼻はベタベタしちゃうんですよね。

菊正宗の化粧水も、その上に塗ったちふれのクリームもしっとりだし

明日の朝は顔のべたつきがすごいだろうなぁ

と思って寝て、

寝てる間もちょっと寝苦しいくらいの気温の時もあったんですよ。

ところが!

朝起きたときの不快感がいつもより少ない気がする。

というか、正直、不快に感じない。

なんでだろう?

菊正宗の化粧水が私の肌に合ったというか、

菊正宗の化粧水の肌馴染みがいいというか、

いつもに比べてべたつきがかなり少なかったんですよね。

「菊正宗の化粧水は浸透しない」なんて口コミも見かけるし

保湿剤でグリセリンが入っているので確かにつけた瞬間は

肌に浸透するというより肌表面に残って肌を覆う感じがあります。

でも、時間が経つと菊正宗の化粧水はしっかり浸透するのかも?

もしかしたら私の肌がインナードライで

これまでTゾーンは過剰に皮脂が出てたのが

菊正宗の化粧水がインナードライを潤してくれたおかげで

脂が出るのが控えめになったのかな?、と思ったり。

とにかく、

寝る前は結構ベタベタだった菊正宗の化粧水が

次の日にこんな心地よい肌にしてくれるなんて意外な効果でした。

菊正宗の化粧水のベタつきが気になるのはこのタイミング

あと、

菊正宗の化粧水がべたつくのが気になるといえば

朝のメイク。

菊正宗の化粧水はかなりしっとりなので

乳液やクリームもあわせるとどうしても肌がベタベタテカテカになってしまう。

なので、朝のメイク前に使う時は

菊正宗の化粧水を塗ってから十分時間をおいて

メイク前に軽くティッシュでおさえてテカリとベタつきをオフするといいいです。

ちなみに、

菊正宗の化粧水の保湿力が高いおかげか、

メイクをしても一日中、艶っ!とした肌でいられました。

私はBBクリーム派なんですけど、

リキッドファンデーションとかクリーム系のベースメイクとあわせると

いい感じのぬめりのあるしっとりつるんとした肌がつくれます。

スポンサーリンク

菊正宗の化粧水は刺激が強い?

それから最後に

菊正宗の化粧水の刺激について。

今回、私はヒリッ、ピリッ、と感じることはあったものの

菊正宗の化粧水のせいで湿疹や赤みがでたり腫れたりニキビができたりということはありませんでした。

ただ、「日本酒の化粧水」ということでちょっと心配だったので

菊正宗の化粧水のアルコールの量を調べてみました。

菊正宗のホームページによると

商品に含まれるアルコールはいずれも1%未満で、身体につける量としてはごくわずかです。飲酒のような影響が出ることはありません。

とのこと。

ふつうに飲む用の日本酒はアルコールが15%くらいなので、

日本酒の化粧水とはいっても含まれるアルコールはかなり少ないというのがわかります。

ちなみに、

菊正宗の化粧水の日本酒成分にあたるのが成分表の中の「コメ発酵液」で、

この成分をつかった化粧水は菊正宗の化粧水の他にも結構あります。

私はお酒が飲めないわけじゃないけど日本酒は飲めないし、ふだんお酒は一切飲みません。

そんな私が使っても菊正宗の化粧水で肌荒れすることはなかったです。

あと、少し気になったのは

菊正宗の化粧水はエタノールが入っていること。

成分表の終りの方に書かれているのでかなり少量だとは思うけど

エタノールがダメな人は菊正宗の化粧水は合わないかもです。

菊正宗の化粧水の成分は菊正宗のホームページを見ると全成分が載ってますよ。

心配な人は腕の内側とか肌の柔らかいところに少しつけて

パッチテストをしてから使ったほうが安心です。

菊正宗の化粧水の感想まとめ

菊正宗の化粧水の口コミで「美白になる」というのも見かけるんですが

これはさすがに1回じゃ感じないですね。

でも、どうなんだろう?

菊正宗の化粧水は美白効果のある成分がたくさん入ってる感じでもなさそうだし・・・

このまま続けてみて何か変化があったらまた書きますね。

というわけで、

菊正宗の化粧水高保湿タイプはたっぷり保湿したい人向きのプチプラ化粧水です。

菊正宗の化粧水高保湿タイプは乾燥肌の私でもしっかり潤いを感じられるくらい保湿力はしっかりあります。

私の肌には合ったようで肌馴染みもよく、この量でこの値段ならかなりコスパがいいですね。

圧縮フェイスマスクとあわせて気兼ねなくジャブジャブ使えます。

ただ、菊正宗の化粧水の@コスメの口コミなどにあるように、

確かにべたつきを感じる時や匂いが気になるというのはあります。

菊正宗の化粧水(高保湿)は夏より断然、秋冬向きですね。

お酒の化粧水ですが菊正宗の化粧水に含まれるアルコール分は少なく、私の肌ではアルコールで肌荒れするってことはなかったです。

高保湿のベタベタと日本酒の匂いが気にならない人はこれからの乾燥の季節に試してみる価値はありだと思います

菊正宗の化粧水(高保湿)のベタつきが気になる時は

菊正宗の化粧水はリニューアルして種類が2つになったので

もう1つの白いほうを使ってみるのもいいかもです。

あと、

サラサラな使い心地のプチプラ化粧水が好みの方はこちらも参考にどうぞ

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

自己紹介

千歳(ちとせ)です。

東京でおひとりさまライフを楽しむ独女です。

長いこと干物女をやってきたんですが、毎日を楽しむ活き活きとしたきれいなお姉さんになりたいなぁと思い立ちました。

生活のことや趣味のこと、仕事や旅行のことなど私が気になって自分なりに調べたり、体験・実践してみたことを書いています。

詳しいプロフィールはこちら⇒

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

話題の記事
最近の投稿
カテゴリー
気になる話題
メタ情報