唇の荒れにモアリップを使ってみたら効果が神だった!口角炎・口唇炎 | 干物女やめました
乾燥対策

唇の荒れにモアリップを使ってみたら効果が神だった!口角炎・口唇炎


モアリップ 効果 口角炎

唇の荒れがひどくて口角が切れてしまう・・・

そんな辛い症状がなかなか治らなかったので医薬品のリップクリーム「モアリップ」を試してみました。

「モアリップは効かない」なんて口コミも見かけますが、実際にモアリップを使ってみた私の本音の感想がこれです。

スポンサーリンク

PICK UP

▼その他の唇の乾燥対策について▼
唇の乾燥対策を徹底解説!効果的な保湿ケアや荒れた唇への対処法

唇の荒れが治らない!

9月、10月と夏から秋になる季節、夏ほど暑くはないものの30℃越えの夏日になる日もあれば最低気温が20度近くまで下がることもあったり。

そんな季節の変わり目で体が疲れてたみたいで2週間ほど前からずっと唇が荒れてたんですよね。

口角が切れては治りの繰り返し、唇はいつも乾燥してつっぱった感じ。

でも、そのうち治るかな~とふつうのリップクリームで保湿して様子を見てました。

ところが!

5日前、唇の荒れがいっきに悪化!

唇が赤く腫れてヒリヒリするし、唇の周りにぼや~っと赤みが出て輪郭がぼやける、唇が一回り大きくなったように見えます。

さらに、生まれてはじめて唇に赤い発疹?水泡?のようなものが出てきた!

(゜∀゜;)ヤ・・・ャバ

そして、ご飯を食べようと軽く口を開いた瞬間、

ピキーーーーーーン!!

口の端がぱっくりと裂けました・・・

こ、これはさすがにもうダメだ

ということで、病院に行くことも考えたんですが、なんと今日はまさかの土曜日!

病院は土日休みなので2日間この唇を放置するなんてありえない。

どうしたものか、と対処法を探してネット検索していたら「医薬品のリップ塗ったら即効で治るよ!」という口コミを発見。

これだ!!と思いドラッグストアに走りました。

唇の荒れに医薬品のリップを買ってみた

ドラッグストアで医薬品のリップクリームを見てみると唇の荒れやただれ、唇の端が切れるのに効くのは

  • メンソレータム メディカルリップ
  • 資生堂 モアリップ

このあたりのようです。

どちらも「口唇炎、口角炎の治療薬」ということなので、どちらにしようか悩む。

パッケージを手にとり見比べてみるとどちらも同じような薬なんだけど、モアリップの「口唇のひびわれ・あれ・ただれに」の“ただれ”が私の心に刺さった。

あと、モアリップの成分が唇にどう効くのか書かれていてこれもなんとなく期待してしまう。

モアリップ 効果 口唇炎

ということで、今回はこちらを試してみることにしました

ふだんプチプラの安いリップしか買わないと医薬品のリップってなかなかいいお値段!

くっ・・・懐が痛いぜ・・・

とは思うものの、きれいな唇を取り戻すためにはいたしかたない。

で、私、医薬品のリップクリームってはじめて買ったんですけど、売り方からしてふつうのリップとは違うんですね。

商品棚に箱が並んでるんですけど手にとってみるとそれは全部空箱で「医薬品のためレジにて商品をお渡しします」とシールが貼られてるんですよ。

今まで気にしたことなかったけど「医薬品ってやっぱり違うんだ~」と唇への効果にも期待が膨らみます。

ちなみに、「モアリップの売り場がわからない」という人もいるかもですが、医薬品のリップもリップクリーム売り場に並んでますよ。

今回、値段を比べるためにぱぱす、サンドラッグ、薬の福太郎とドラッグストアをまわったんですがどこもリップ売り場にありました。

スポンサーリンク

モアリップを使ってみた!

で、家に帰ってさっそく唇に塗ってみる。

モアリップは箱から出すと小さなチューブが出てきます。

モアリップ 効果 唇の荒れ

先に小さな穴が空いていてここからクリーム状の薬が出てきます。

唇の荒れ 薬

モアリップは半透明の白いクリームで臭いはありません。

モアリップ 効果 口角炎

モアリップは直塗りもできるんですがなるべく清潔に保ちたいので私は指にとって塗りました。

唇に塗ってみるとモアリップは柔らかくて伸びがすごくいいです。

モアリップがしみたり痛いということはないんだけどジーンとするというか、ふつうのリップクリームを塗った時とは違う「何か作用してる!」という感覚があります。

ちなみに、モアリップの前はキュレルの乾燥性敏感肌用の刺激の少ないリップを使っていてそれは確かに荒れた唇につけても刺激がなく保湿してくれる感じでした。

でも、医薬品のモアリップはそれとも明らかに違います。

モアリップを塗った直後の感想としてはじーん、じわーと効いてる感じがするのと唇のヒリヒリが治まるということ。

さすがにまだ見た目に変化は出ません。

この日はモアリップを夕食後と寝る前に2回塗って寝ました。

口唇炎と口角炎へのモアリップの効果は?

翌朝、唇どうなったかなぁ?と鏡を覗き込んで驚愕・・・

く、唇が、めちゃくちゃきれいになってる!!

(○゚Д゚)マジカ!

もちろん、唇の荒れやただれが完璧に治ったわけではないです。

でも、真っ赤だった唇がふつうの色に戻り腫れも引いている。

唇の輪郭にぼやっと広がっていた赤みも小さくなってるしぽつぽつ出てた赤い発疹も小さく薄く跡が残るくらいになってる!

そして何より驚いたのが口角!

昨日の夜寝る前は口角がパックリと割れて傷口のように開いた裂け目があったんですよ。

それがまさかの

口角の傷がきれいにふさがっている!!

モアリップすごい。

まだ赤みはあります。

でも、あんなにパックリいって傷の中の真っ赤なところが見えてたのにそこが一晩で補修されていることに感動すら覚えます。

「荒れてただれた唇の写真なんてブログにのせたくないよなぁ」と思って写真撮らなかったんですけど、こんなにも劇的な変化があるなら薬を塗る前の唇の写真を撮っておいてビフォア・アフターで並べればよかったなと思うくらい。

その後、この日は1日でモアリップを6~7回塗りました。

すると2日目の朝には口角のまわりに赤みが残るものの見た目はほぼ元通りの唇に戻りました。

まだ唇が乾燥するように感じたりヒリヒリがあって物を食べる時に染みますが、それもモアリップを塗るとおさまります。

いやはや、まさかモアリップがこんなにもすごいとは。

医薬品のリップクリームの力を実感しました。

もちろん、「モアリップは効かない」なんて口コミも見かけるし症状や体質によってはモアリップがあわなかったり効果なしということもあるんだと思います。

ただ、私の唇にはモアリップはあっていたみたいです。

モアリップは一日何回?用量は?

モアリップは1日の使用回数は「数回」と書かれているだけで明確に一日何回か書かれていません。

私はだいたい1日10回未満で使ってました。

あと用量も「適量」とのこと。

私はモアリップをケチらずたっぷり塗って唇が乾くたびに塗りなおしてました。

あと、唇が荒れてるのでモアリップの上から口紅などは塗らないほうがいいです。

いや、ほんと、自分史上最悪の唇の荒れ、ただれ、口角の切れに一時は本当に焦ったんですが病院にいかず市販薬だけでこんなにきれいな唇に戻せてモアリップには本当に感動です。

モアリップは普段使いしてもいい?

と、こんなにもモアリップの効果を感じてしまった私は思いました。

「え?だったらモアリップを普段使いすればずっときれいな唇でいられるんじゃない??」と。

そこでモアリップについてもう少し調べてみたんですが、それでわかったのは

モアリップの使いすぎは危険!

ということでした。

「危険」なんていうと唇に使うのが怖くなってしまうんですが、これは使い方を守らないと危ないということです。

どういうことかというと、モアリップは医薬品なのでふつうのリップクリームに比べて成分が強めで唇に早く作用するようにできています。

モアリップの効果といえば

唇の修復を早める

唇の炎症を抑える

といったところがメイン。

これは唇が荒れてる時にはとても助かる効き目です。

でも!

唇が健康な時にモアリップをつけるなどモアリップを長期使用し続けると逆効果!

唇が薬に頼りきってしまうんですね。

そうなるとどうなるのか?

  • 唇の粘膜が弱くなり乾燥やひび割れ、炎症を起こしやすくなる
  • モアリップ以外のリップクリームを使うと唇が荒れてしまう

ということが起こる可能性があります。

なので、

モアリップを日常使いしたり

モアリップをリップ下地として毎日使ったり

モアリップをグロス代わりにしたり

モアリップでラップパックしたり

モアリップをまぶたやほうれい線など唇意外に使うなんてのは

言語道断!

モアリップは医薬品、つまり薬なので塗りすぎるとモアリップの副作用がでる恐れがありそれはそれでよくないってことです。

ちなみに、モアリップは何日くらいが使用の目安なのかというと

5~6日間使用しても症状がよくならない場合や使用して症状が悪化した場

合は、直ぐに使用をやめて、医師や薬剤師にご相談してください。
(モアリップ公式ページ)

とのことです。

モアリップの感想まとめ

モアリップはずっと使うのではなく唇が荒れたりただれた時にだけ使うのが大切です。

モアリップは用法用量を守って使えば唇がピンチの時はとても役立ちますよ。

唇がただれる、発疹がでる、赤くはれる、唇の端が切れるなどなど口唇炎、口角炎で悩んでいるならモアリップは試してみる価値はありです

その他の唇の乾燥や荒れの対策はこちら

唇の乾燥対策を徹底解説!効果的な保湿ケアや荒れた唇への対処法

スポンサーリンク


     乾燥対策   0

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

ブログ内検索
自己紹介

千歳(ちとせ)です。

東京でおひとりさまライフを楽しむ独女です。

長いこと干物女をやってきたんですが、毎日を楽しむ活き活きとしたきれいなお姉さんになりたいなぁと思い立ちました。

生活のことや趣味のこと、仕事や旅行のことなど私が気になって自分なりに調べたり、体験・実践してみたことを書いています。

詳しいプロフィールはこちら⇒

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

話題の記事
最近の投稿
カテゴリー
気になる話題
メタ情報