退職時のお菓子を配らない!めんどくさい、渡したくない人必見 | 干物女やめました
仕事のこと

退職時のお菓子を配らない!めんどくさい、渡したくない人必見


退職のお菓子を渡したくない

嫌な職場の退職でお菓子を配りたくないってありますよね。

退職のお菓子を渡さないのはありなのか?

社会人のマナーと私の体験談の2つの面からで解説します。

スポンサーリンク

PICK UP ▼退職のお菓子のよくある悩みを解決!▼
退職のお菓子のマナーと私の体験談まとめ

退職時のお菓子を配らないのはあり?

退職時は菓子折りを持っていく、というのが社会人のマナーのように思われていますよね。

でも、嫌いな職場を辞める時にわざわざ自腹でお菓子を持っていくなんて嫌すぎる、ということもありますよね(私はあった)。

かといって、自分が常識知らずみたいな扱いをされるのも嫌だったり。

なので、退職のお菓子を渡さないのはどうなんだろう?と悩んだりするのですが、

結論からいうと、

退職のお菓子を配らなくてもマナー違反ではありません。
そうなんですよ、退職時の菓子折りって暗黙の了解みたいになっていますが、実は絶対しなければいけないマナーではないんです。

以前、ネット広告を出す会社が行った「退職時にお菓子を配ったことがあるか?」というアンケートでも、「配ったことがある」と答えた人が46%、「配ったことがない」と答えた人が54%と半数以上が退職の菓子折り渡さないと答えたという結果もあります。

【退職の菓子折りはあくまで気持ち】

退職時にお菓子を渡すのはあくまで気持ちです。

いっしょに働いていた時にお世話になったことへの感謝の気持ちや、自分の退職で迷惑をかけてしまうことへのお詫びの気持ちなど。

なので、退職のお菓子は渡さなくても非常識にはなりません。

社会人のマナーとしては退職の挨拶だけしておけば十分です。

【退職の菓子折りを渡さなくても困らない理由】

中には「退職時にお菓子を配るのは社会人のマナー」と思い込んでいる人もいます。

ただ、そういう人がいたとしても、ほとんどの場合、お菓子を配らなくても自分が困ることはまずありません。

その一番の理由は

退職したらその職場の人にはもう会わない

ということ。

もし万が一、非常識だとかマナーがなってないとか思われたとしても、その人に会うことはこの先もう二度とないということがほとんどです。

【退職のお菓子を渡さなくていいその他の理由】

正社員の場合でも退職のお菓子は任意なので、

派遣、パート、アルバイトは特に退職時にお菓子を配る必要はありません。

もちろん、自分がお世話になったと思えばお菓子を配ってもいいですが、渡さない人も多いです。

派遣の退職のお菓子についてはこちらに詳しく書いています↓

で、実のところ、正社員の人でも本当に人それぞれです。

私は正社員で働いたことがないですが、派遣としていろいろな職場を見てきました。

その経験からいうと、正社員だから必ずみんな退職のお菓子を渡すかというと、そんなことはなく。

持ってくる人もいれば、持ってこない人もいます。

あと、会社の決まりで退職時のお菓子は配らないことになっている企業もあるし、退職時のお菓子を配るという文化がない職場もありました。

スポンサーリンク

退職のお菓子はめんどくさいけどメリットもある

あと、ネットで色々調べていると「円満、穏便に退職したいならお菓子を渡したほうがいい」という記事を見かけるのですが・・・

これはここまで書いてきた通り、別に退職のお菓子を渡さなくても円満、穏便に退職はできます。

ただ、退職のお菓子を配るメリットも多少あります。

例えば

・感謝の気持ちを伝えやすい

・印象がいい

・あいさつ回りの時に話のきっかけが作れる

・退職した後も関わりがある場合、印象がよくなる

など。

ただ、これは「お菓子を渡してもいいと思える職場」の場合のメリットだと思います。

嫌いな職場の場合、このメリットは当てはまらないですよね。

まぁ、しいて言えば、

退職のお菓子を配ることで自分の気持ちがすむ

というメリットはあるかもしれません。

その職場のしきたりにあわせておいたほうが角は立たないし、無難ではあります。

あと、嫌いな職場の人たちに「マナーのなっていないやつ」と思われずにすむ。

それくらいかなと。

そう思うなら、クッキーやチョコの詰め合わせで1000~3000円くらいのものを渡しておいてもいいかもしれません。

安くて見栄えのいいお菓子ならこのあたりがおすすめです↓

退職の菓子折りを渡したくない時は

というわけで、正社員でも派遣でも、退職時のお菓子は基本的には不要です。

なので、退職する時は

最低限の退職の挨拶だけしておけば大丈夫。

嫌な職場だと本当は挨拶に行くのもためらわれますが^^;

ここは社会人のマナーとして、ぐっとこらえてという感じですかね。

まぁ挨拶すらしなくてもこの先二度と会うことのない人たちなのだけど・・・

退職のお菓子を配りたくない時まとめ

退職時のお菓子は配らなくてもマナー違反ではありません。

なので、嫌なら挨拶だけで問題なし!

あと、嫌いな職場でも中にはお世話になった人もいる、という時はその人にだけ個別にお菓子を渡すというのもありです。

嫌な職場で良くしてくれた人って貴重なので、そういう人にはちょっとしたメッセージを添えるとより気持ちが伝わりますよ↓

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

ブログ内検索
自己紹介

千歳(ちとせ)です。

東京でおひとりさまライフを楽しむ独女です。

長いこと干物女をやってきたんですが、毎日を楽しむ活き活きとしたきれいなお姉さんになりたいなぁと一念発起。

生活や仕事のこと、趣味や旅行のことなど、日々の暮らしを楽しむために私が気になって自分なりに調べたり、体験・実践してみたことを書いているブログです。

詳しいプロフィールはこちら⇒

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

話題の記事
最近の投稿
カテゴリー
気になる話題
メタ情報