北区花火大会の穴場のおすすめスポットはここ!花火の見え方は?  | 干物女やめました
お出かけのこと

北区花火大会の穴場のおすすめスポットはここ!花火の見え方は? 


花火大会はどこも混雑がひどいので穴場情報は気になるところですよね。

もちろん、北区花火大会にも穴場と言われるところがいくつかあります。

その中でも花火の見え方やアクセスの便利さなどを考えて「私だったらここに行く!」というおすすめスポットがここです。

スポンサーリンク

北区花火大会の穴場は?

北区花火大会にも穴場といわれるところがいくつかあります。

例えば荒川運動公園

北区花火大会の打ち上げ会場から荒川を少し登ったところにあります。

土手になっているので花火は見えるし、確かに空いている。

が、

打ち上げ会場との間に線路が走っているので低い花火は見にくいです。

あと鹿浜橋も北区花火大会の穴場で名前が上がりますね。

こちらは打ち上げ会場から荒川を少し下ったところにあります。

ここも視界は開けているので花火は見えます。

でもね、橋の上なので当たり前だけど座れません。

なので、

北区花火大会の穴場を調べるといくつか情報が出てくるけど、正直私の中では北区花火大会の穴場といえばあそこだよなど。

もう迷うことなく一択です。

北区花火大会のおすすめスポット

はい、その北区花火大会の穴場で断然おすすめするスポットというのが

川口側の土手です。

場所としては荒川を挟んで北区の打ち上げ会場の向かい側。

もうこれ以上の場所はないだろうと。

なので、真正面というか本当に花火にめちゃくちゃ近いところでみたい人は川口側でも場所取りをしてる人はいます。

が、

そのピンポイントの場所にこだわらず川口側の河川敷のどこかから見るというのであれば花火の打ち上げ直前に行ってもほとんど込み合うことなく座ってみられるエリアです。

ありがたいことにアクセスもそんなに悪くないです。

最寄り駅はJR京浜東北線の川口駅と埼玉高速鉄道の川口元郷駅。

  • 川口駅からだと徒歩20分くらい
  • 川口元郷駅かだと徒歩15分くらい

ちなみに北区側の会場で見る場合も赤羽駅から会場まで20分くらいかかるので歩く距離はかわりません。

20分って夏だとぐったりな距離ですけど、北区花火大会は秋花火なので散歩気分で気持ちよく歩けますよ♪

あと、川口側の土手に行くにはバスも利用できます

国際興業バスの「仙元橋」というバス停で降りると徒歩5分くらいで土手まで行けます。

このバスには川口駅東口、赤羽駅東口、西新井駅から乗れますよ。

スポンサーリンク

北区花火大会の川口側からの花火の見え方

で、気になるのは花火の見え方ですよね。

北区花火大会の川口側からの見え方はというと、

めちゃくちゃいい眺めです!

っていうか、川を挟んで打ち上げ会場の真向かいなので見えないわけないんですよ。

もちろん、「北区花火大会」なので北区側にある会場の有料席から見てきれいに見えるように設計されて花火が打ちあがります。

だから川口側の土手から見るとちょっとバランスが悪いというか全体像が崩れてるところはある。

けど、

細かいところを気にしなければ花火の見え方としては抜群にいいです。

打ち上げ会場から荒川を挟んですぐ川口側の土手なので間に遮るものがないし、荒川に水面に花火が映る様子がすごくきれいなんですよね。

あと、

下から噴き上げるような噴水のような低い花火は北区側から見ると水門の影になったりして下の方が見えないんですよ。

でも、川口側からなら根元まで全部しっかり見えます。

え?そんなに良いんだったらわざわざ混みあってる北区の会場に行く必要なくね?

(*「´・ェ・`)?

と思えてくるくらい川口側からの花火の見え方は良い。

が、やっぱり会場ではないデメリットというのもあるんですよ。

その際たるものが

音楽が聞こえないこと。

(´-ω-`)シーン

北区花火大会といえば音楽と花火のコラボが見せ場の一つ。

エレカシとかクラシックとかそういう曲とシンクロさせて花火を打ちあがる花火が有名なんですよね。

でもその音楽が川口側の土手ではほとんど聞こえない。

同じような趣向でやってる調布花火大会とかだと地元のラジオ局が花火大会の音楽を中継したりするんですけど、残念ながら北区花火大会にはそういうのはない。

というわけで、

北区花火大会を川口側の河川敷から見るなら花火と音楽のコラボは諦めるしかないです。

あともう一つ残念なのが

川口側の土手には屋台が出ないということ。

(´・ω・`)ショボーン

まぁこれはね、会場じゃないので当然といえば当然なんですけど。

北区花火大会の会場は結構たくさんの出店で賑わってるし、最寄り駅から会場までの道すがらもあちこちに露天が出ている。

けど川口側はそういうのは一切ないです。

なので、買い物はコンビニですませる感じですね。

コンビには駅の周りにいくつかあるし、「仙元橋」のバス停の横にもセブンがあるので土手から歩いて5分くらいで行けます。

北区花火大会の穴場の花火の見える場所まとめ

というわけで、北区花火大会の穴場に行くなら私だったら断然、川口側の土手に行きます。

空いてるし花火の見え方はかなり良い!

音楽と花火のコラボと屋台を楽しめなくていいならおすすめですよ。

ちなみに、やっぱり北区側で見たいなという時に会場で場所取りしないでも比較的ゆったり花火を見る方法があるのでよければどうぞ

あと、北区花火大会で屋台を楽しみたいならこちらもどうぞ

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

自己紹介

千歳(ちとせ)です。

東京でおひとりさまライフを楽しむ独女です。

長いこと干物女をやってきたんですが、毎日を楽しむ活き活きとしたきれいなお姉さんになりたいなぁと思い立ちました。

生活のことや趣味のこと、仕事や旅行のことなど私が気になって自分なりに調べたり、体験・実践してみたことを書いています。

詳しいプロフィールはこちら⇒

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

話題の記事
最近の投稿
カテゴリー
気になる話題
メタ情報