羽毛布団クリーニングの値段相場は?数千円の料金の違いはこれだった | 干物女やめました
生活のこと

羽毛布団クリーニングの値段相場は?数千円の料金の違いはこれだった


羽毛布団 クリーニング 値段

羽毛布団のクリーニングは高いって有名ですよね~。

とはいえ、もとの羽毛布団そのものが高い品だからあまりに安いクリーニングに出すのはそれはそれで心配・・・。

私もこれすごく悩んだので、羽毛布団のクリーニング料金の相場や値段の違いについてその時のことを書いておきますね。

スポンサーリンク

羽毛布団のクリーニングの値段はどれくらい?

私が羽毛布団を買ったのは私が20代後半の頃、だんだんと冷え性になってきて真冬になると夜寒くて布団に入っても眠れないことがあったんですよ。

しかもその頃、私、札幌に住んでまして。

こ、凍える・・・

(((;´д`)))ガタガタ

ということで奮発して1万円ちょっとの羽毛布団を買いました。

時が経つのは早いもので、気がつけばあれから軽く5年以上は経っている。

いつもシーズンのはじめと終わりに羽毛布団を天日干しはしてるけど、さすがにそろそろ汚い?と思い羽毛布団のクリーニングを考えました。

羽毛布団のクリーニングって高いとは聞くけど、いったいいくらくらいするんだろう?

と試しに羽毛布団のクリーニングの値段を白洋社で調べてみると・・・

羽毛布団1枚あたり約8,500円
(集荷宅配つき、2組セットから)

高っ!!∑(゚ω゚ノ)ノ

羽毛布団のクリーニング料金は高い高いと聞いてはいたけどまさかここまでとは!

庶民の私は目ん玉飛び出しましたw

その後あちこち他のクリーニング店も見てみたけど・・・

羽毛布団のクリーニングにかかる費用ってお店によって値段がかなり違う

お店に自分で持ち込むと5,000~6,000円くらい、集荷宅配サービスがついてると6,000~7,000円くらいってところが多いかなという印象。

でも、全国にあるような同じチェーン店でもフランチャイズだと羽毛布団クリーニングの価格はお店によってまちまちだったり。

あと、個人でやってる街のクリーニング屋さんもお店によって全然違っていて、羽毛布団クリーニングを安くやってるところだと3,000円台なんてお店もある!

一方で1~2万っていう「新品の羽毛布団買えますけど!?」っていうお店もありました。

羽毛布団のクリーニングの相場は?

そんな感じでチェーン店、個人店などいろいろ見てみた結果、シングルサイズの羽毛布団のクリーニングの相場はおおよそで

5,000~6,000円くらいかなと。

もちろん、サービスの違いもあるので単純には比べられないんだけど、平均するとこれくらいの値段設定をしているお店が多いです。

クリーニングで6,000円って高いなぁって感じるけど、羽毛布団のクリーニングの代金としては妥当な値段なのかなと。

スポンサーリンク

羽毛布団のクリーニング料金の違いは何?

じゃあ、そのサービスの違いって何なんだ?ってのが気になりますよね。

これはいくつかあります。

羽毛布団をクリーニング店に持ち込むか宅配か?

まずわかりやすいのが羽毛布団を自分でクリーニング店まで持っていくか、集荷で引き取ってもらうかです。

羽毛布団って折りたたんでも結構かさ張りますからね。

付属の収納袋に入れてもかなり大きな塊になる。

なので家の近所のクリーニング屋に持っていくくらいならまぁ頑張ればいけるけど・・・

距離が遠いと大変だし、1人で1回に運べるのは羽毛布団1枚が限界だなと思います。

その点、集荷で家の玄関で引き取ってくれて、クリーニング済みの羽毛布団を宅配でまた家まで届けてくれるのはありがたい。

羽毛布団を洗うのが自社なのか外注なのか?

クリーニング屋さんに聞いた話によると羽毛布団って大きいし特殊な洗濯物ので

一般的な洋服のクリーニングの設備しかないクリーニング店では洗えないんだそうです。

だから個人経営のクリーニング屋さんだと羽毛布団のクリーニングはたいてい布団専門のクリーニング業者などに外注になるとのこと。

一方、大きな工場を持っている大手のクリーニング会社なんかだと自社工場で洗えるので羽毛布団のクリーニング料金を安くできるところもあるそう。

けど、やっぱり羽毛布団は洗うのが難しい洗濯物だから大手やチェーン店のクリーニング屋でも外注にお願いするところもあるんだとか。

専門の業者にクリーニングをお願いすればやっぱり値段は高くなるというわけです。

羽毛布団クリーニングの設備や技術の違い

あと、その羽毛布団をクリーニングできる業者や工場にもいろいろと差があると言ってました。

羽毛布団のクリーニングを良い仕上がりにできるところは羽毛布団を洗う機械、洗剤、洗い方とどれをとっても違うんだとか(品質がいいということ)。

もちろん、こだわりがあったり技術の高い設備を使えばクリーニングの価格は上がってしまう。

が、しかし!

羽毛布団のクリーニング料金が安いところはその安い値段でサービス提供しながらそこからしっかり利益がでるようになっているので・・・まぁつまり

安かろう悪かろう

ってことになってしまうんだとか。

世の中みんな商売でやってるんだから確かにそう考えると何を削ってるんだろう・・・?ってことにはなってきますよね。

羽毛布団クリーニングで追加料金がかかる場合

あと、布団のクリーニングでよくあるのが子どもやペットのおもらし汚れがあるというもの。

特別な汚れがついた羽毛布団は通常の羽毛布団クリーニングの価格の他に追加料金がかかることもあります。

こういう汚れは落としにくいのでお店によっては羽毛布団のクリーニングを受け付けてくれないところもあります。

羽毛布団のクリーニング価格まとめ

というわけで、羽毛布団をクリーニングに出すと相場としては5~6000円はかかってしまうという感じです。

もちろんそれより安いサービスもいっぱいあるけど羽毛布団の場合は特に安さで選ぶと羽毛布団をダメにするリスクも伴うということは覚えておいたほうがいい。

羽毛布団のクリーニングが激安のお店にはそれなりの理由があるのです。

じゃあいったい安いクリーニング店ではどんなクリーニングがされているのか?気になりますよね。

羽毛布団クリーニングの料金が安いお店で起こりうる失敗にはこんなものがあります

やっぱりクリーニングは高くて無理!と思った方は

羽毛布団を洗濯しなくてすむようにするふだんの手入れの仕方をどうぞ

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

自己紹介

千歳(ちとせ)です。

東京でおひとりさまライフを楽しむ独女です。

長いこと干物女をやってきたんですが、毎日を楽しむ活き活きとしたきれいなお姉さんになりたいなぁと思い立ちました。

生活のことや趣味のこと、仕事や旅行のことなど私が気になって自分なりに調べたり、体験・実践してみたことを書いています。

詳しいプロフィールはこちら⇒

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

話題の記事
最近の投稿
カテゴリー
気になる話題
メタ情報