【実録】手の乾燥に寝るときのハンドクリームと手袋はダメだった | 干物女やめました
乾燥対策

【実録】手の乾燥に寝るときのハンドクリームと手袋はダメだった


ハンドクリームと手袋

手タレの人がハンドケアでこぞってやっていると話題の夜寝るときのハンドクリームと手袋のケア。

私の乾燥した手でも本当に手タレみたいになれるのか!?とさっそく手の乾燥対策で試してみました!

その結果、私が感じた本音の感想と判明した意外な事実がこれです。

スポンサーリンク

PICK UP

▼その他の手の乾燥対策について▼
【実録】手の乾燥対策で自分でできて本当に効果がある方法はこれだった

手の乾燥に手タレみたいになると話題のケア

秋口からだんだんと空気が乾いてきて肌の乾燥がすすんできますよね。

中でも乾燥を感じやすい部分の1つが手!

気がついた時にハンドクリームを塗るけど塗っても塗っても乾燥が治まらない!

ということで、手タレの人たちがこぞって実践しているという話題のナイトケアを私も試してみることにしました。

ハンドケアの手袋の効果は?

寝るときに手袋をすることで期待できる効果がこちら

  • 手荒れを防いで肌をケアする
  • ハンドクリームを塗った上から手袋をすることで潤いを逃さずキープし、乾燥を防ぐ。

  • 手を温めることで血行がよくなる
  • 血行がよくなることで溜まった老廃物を流し、肌に必要な栄養を届けてくれる。

  • クリームが寝具につかないようにする
  • クリームを塗ってベタベタした手で布団やシーツなどを汚さないようにできる。

寝るときの手袋の種類と特徴

夜寝るときにつける手袋は蒸れにくく通気性のよいものを選ぶのがポイント。

おすすめは自然素材でできた手袋です。

絹(シルク)製

シルクは吸湿性や保湿性、放湿性に優れていて肌にとても良い素材です。

肌触りもよくなめらかな触り心地なので肌なじみもいいです。

ただ、シルクはデリケートなので洗濯機で洗うのではなく手洗いが基本なのでちょっと手間がかかります。

綿(コットン)製

コットンは通気性や保湿性があり、シルクよりも丈夫なのが特徴です。

優しい触り心地で、シルクよりも安いので日常的に使うのに便利です。

綿麻製

綿麻は綿の吸湿性に加えて麻の耐久性があり、丈夫なので洗濯機で何度でも洗えるのがいいですね。

手にクリームを塗って使うなら清潔さを保つために毎日洗える手袋は重宝します。

綿麻は汗を吸っても早く乾くというのもいいところ。

ナイト手袋の選び方のポイント

ハンドクリームを塗った後にする手袋は少し大きめのサイズを選ぶと使いやすいです。

ハンドクリームを塗った後でも手を入れやすく、手袋でこすれてクリームがとれてしまうのも防げます。

指先が長く作られている手袋だとネイルをして爪が長い人でも使いやすいです。

夜つける手袋のおすすめ

夜のハンドケアで使えるナイトグローブはいろいろありますが、どこにこだわるかでおすすめが変わってきます。

私が気になった手袋がこのあたり。

手袋の付け心地や手袋自体の肌への効果を実感したいならやはりシルクの手袋。

こちらのシルク手袋は生地がしっかりしているのに柔らかくて肌触りがいいと評判です

一方、丈夫で長持ちする手袋だと麻の手袋。

シルクに比べるとざっくりとした生地ですが、ちゃんと選べばチクチク、ザラザラすることなく心地よく使えるものもあって、麻福の手袋はよく見かけますよね

夜寝るときに使うだけだからもっとリーズナブルで手頃な手袋がいい、という時はこれ

ユースキンといえば手荒れの時に重宝するあの独特のクリームが有名、ユースキンの手袋はクリームとあわせて使うのによさそうです。

寝る時の手袋に100均アイテムを試してみた!

夜寝るときに使う手袋はネット通販で探せば探すほど気になるアイテムが出てくるんですが・・・

シルクやコットンの手袋はやっぱり値段がちょっとお高め。

ユースキンの手袋は安いですが店頭で見つけられず、ネット通販で買うと送料がかかってしまう。

うーん、手袋とハンドクリームのケアは試してみたいけど、ずっと続けるかどうかわからないしひとまずお試ししてみたい。

となると、できるだけ安く試してみたい・・・

実は寝る時の手袋は100均で十分なのでは?

ということで、ハンドクリームといっしょに使う手袋をダイソーに探しに行ったところやっぱりありました!

今回はダイソーに売られている綿100%のナイトケア手袋で試してみることにしました。

ダイソーのナイトケア手袋

ハンドクリームと手袋を寝るときに試してみた!

寝る前に手にたっぷりとハンドクリームを塗りダイソーの綿手袋を装着。

貴婦人がする白手袋のよう♪

ダイソーのナイトケア手袋

ダイソーの手袋はわりとピタッとしていて手に密着します。

そのため、ハンドクリームを塗った後に手袋をすると手を入れる時に手が手袋にこすれてクリームが落ちてしまいそうな気がするのがちょっと残念。

でも、ハンドクリームでベタベタの手を手袋が包んでくれるので寝てる間にハンドクリームが布団につかないのが嬉しい。

クリームが蒸発して乾燥したりということもなさそうです。

スポンサーリンク

ハンドクリームと手袋の効果は?

寝るときの手袋ケア1日目

翌朝、目を覚ましてワクワクしながら手をみてみると・・・

手袋がない!!

あれ?と思い布団の中を探すと寝ている間に両手とも手袋を脱いじゃってました。

ハンドクリームと手袋の保湿効果は?というと、どうなんだろう?しっとりはしています。

ただ、どのタイミングで手袋をとっちゃったのかわからないし、正直、手袋をしないでクリームを塗っただけの時とそんなに変わらないような・・・

でもまだ1日目ということでそこから1週間ほど毎日試してみました。

寝るときの手袋ケア1週間後

1週間試してみてわかったこと、まず、手袋をする前にたっぷりとハンドクリームを塗っているので

翌朝の手はしっかりと保湿されてしっとりふっくらはしています

ただ・・・

やっぱり寝てる間に手袋をとってるんですよね。

私は寝てる間にどうしても手袋をとってしまうようで、毎日朝起きると素手になってました。

今は秋なのでタオルケット、ブランケット、毛布の3枚掛けなんですが、寝てると体がぬくぬくしてきて暑いみたいです。

この先、羽毛布団にしたらもっと温まりそう。

で、ちょっと考えてみたんですけど寝てる間に手袋を脱がないようにする方法が思いつかない・・・

寝ている間に手袋をはずしてしまうと手袋でのナイトケアの意味がないですよね。

なのでこの1週間、

確かに朝起きると手は柔らかくスベスベになってたけど、これが「ハンドクリームと手袋の効果」といえるかというと疑問です・・・

ハンドクリームと手袋はダメ!?

そんなわけで、手の乾燥の夜のケアでハンドクリームと手袋の効果は私はいまいち実感できなかったんですよね。

私のやり方がダメなのかなぁ?と思ってクリームと手袋の使い方を改めて調べてみたんですが、そこで意外な事実を見つけてしまいました。

なんと、

ハンドクリームに手袋は逆効果!?

あんなに有名な手のナイトケアの方法なのに実は寝る時にハンドクリームを塗って手袋をすると逆に手荒れを起こす可能性があるっていうんですよ!

手荒れで手袋をするデメリット

寝る前にハンドケアでハンドクリームを塗って手袋をするのがダメな理由がこれです。

体温調節がうまくできない

寝ている間、体は手や足から熱を放出することで体温を調節しているが、手袋をすると熱がこもってしまい体温調節がうまくいかず、暑くて睡眠が妨げられてしまうことがある。

肌がふやけて刺激に弱くなる

クリームを塗ってから長い時間手袋をしていると肌がふやけた状態になってしまう。

肌は乾燥でも弱くなるが、ふやけて水分が多くなりすぎても弱くなってしまう。

肌がふやけることで肌本来のバリア機能の働きが低下し、外からの刺激に耐えられなくなり、そのせいで肌荒れを引き起こしてしまうことがある。

体温調節がうまくできない、というのはまさに私が体験したやつですね!

私は何度やっても寝てる間に手袋をはずしちゃってたので確かにこれは納得できます。

あと、ハンドクリームを塗って手袋をしていると肌が柔らかくふやけたような感じになってしまうというもの。

これも確かに、クリームで水分や油分を足しているし布団の中で手袋をしてたら温かさも増すので肌が柔らかくなる感じはわかりますね。

そう考えるとハンドクリームの後に手袋をしてさらにビニールで覆うなんて人もいますがこれ、絶対ダメなやつですよね。

私は手袋をとっちゃってたので肌荒れにはなりませんでした。

でも、寝てる間に無意識で手袋を脱いじゃうということは睡眠を妨げたり体の働きにはあってないのかなという感じはしました。

夜寝るときの正しいハンドケアは?

となると、手が乾燥の寝るときのケアはどうしたらいいのか?というと

ハンドクリームをしっかり塗って寝る

これだけで十分なんだそうです。

ただ、選ぶクリームにポイントがあります。

手の乾燥で夜におすすめのクリームは?

手が乾燥してる時に夜塗るハンドクリームならシアバターなどを使ったものなどコクがあってしっとり感が強いものを選びます。

ジェルや乳液タイプのものだとあっさりしすぎて夜のハンドケアに使うとちょっと物足りないです。

あと、乾燥がすすんで手の肌がガサガサしたり爪の周りなどが硬くなってしまっているなら角質を柔らかくしてくれる尿素配合のクリームが効果的です

ただ、尿素の入ったクリームは手荒れがひどかったり、ひび割れがあったりするとしみてしまって痛いんですよね。

そういう時は刺激の少なくて保湿効果もあるワセリンが使いやすいですよ

あと、

乾燥したハンドケア用のクリームをプチプラで選ぶならこれも効きます

レビューを見てると「そうそう、わかる~!」って思わずうなずいてしまう。

独特で強烈な匂いがするんですけどそれが大丈夫だったら安くてたっぷり使える便利なクリームですよ。

夜寝るときのダイソーの手袋は洗うと縮む

あと余談ですが、今回はハンドクリームの後にダイソーのコットン手袋をしてたんですがこのナイトケア手袋、

洗濯するとかなり縮みます!

素材が綿なので洗濯機で洗ったんですが洗って乾かすとこんな感じです

ダイソーコットン手袋

洗濯ネットには入れてたんですけど型崩れしてだいぶ形が変わっちゃいます。

もともとピタッとしたフィット感だったので洗って縮んだ後の手袋はさらに手にギュッとくっつく感じになります。

なので、手を入れる前に手袋をしっかり伸ばさないとせっかく塗ったクリームがとれちゃいます。

百均の手袋なので贅沢は言えませんが、やっぱり長く使うならちょっと良い手袋を1枚買ったほうがいいなと思いました。

夜寝る時の手の乾燥対策まとめ

ハンドクリームと保湿手袋での手のケアは手タレの人もやってるって聞くくらい有名ですが残念ながら私はうまくいきませんでした。

ただ、寝る前に手に塗るクリームをしっかり選べば手袋なしでも翌朝まで手はしっかりと潤ってます。

あと、手にたっぶりクリームを塗るとベタベタするので手袋をすれば布団につくのは防げます。

手袋をしてちょっと経つとベタつきが減るので寝ている間に手袋を脱いじゃっても寝具がべたつくのを防ぐ効果はあると思います。

関連記事

手の乾燥がひどくハンドクリームを塗っても効果が感じられないという時はクリームだけでは十分に保湿できないこともあります。

そこで私が試した手の肌に水分補給をする効果的な方法やクリームの選び方をこちらに詳しくまとめたのでよければ参考にどうぞ

指先や爪周りの乾燥が特に気になるという時はこちらも参考にどうぞ

スポンサーリンク

     乾燥対策   0

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

ブログ内検索
自己紹介

千歳(ちとせ)です。

東京でおひとりさまライフを楽しむ独女です。

長いこと干物女をやってきたんですが、毎日を楽しむ活き活きとしたきれいなお姉さんになりたいなぁと思い立ちました。

生活のことや趣味のこと、仕事や旅行のことなど私が気になって自分なりに調べたり、体験・実践してみたことを書いています。

詳しいプロフィールはこちら⇒

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

話題の記事
最近の投稿
カテゴリー
気になる話題
メタ情報