網戸の虫除けスプレーのやり方で効果的なのはこれ!使い方のコツ | 干物女やめました
生活のこと

網戸の虫除けスプレーのやり方で効果的なのはこれ!使い方のコツ


網戸虫除けスプレー

春から夏にかけて網戸から部屋に入ってくる虫を何とかしたい!

そんな時に便利なのが網戸の虫除けスプレーですよね、私のまわりでも使ってる人が多いです。

でも、話を聞いていると意外とみんなアミ戸の虫除けスプレーの効果的な使い方って知らないんですよね。

実は網戸の虫除けスプレーはやり方によって効果に大きな差が出てくるんですよ。

そこで、私が実践している網戸の虫除けスプレーの効果的なやり方がこれです。

スポンサーリンク

PICK UPベランダまわりのその他の虫除け対策はこちらにまとめています↓
ベランダの虫対策!網戸や窓、洗濯物の効果的な虫除け方法

網戸の虫除けスプレーのやり方

今回使った網戸の虫除けスプレーがこちら↓

網戸の虫除けスプレーの使い方は本当にただスプレーするだけなんですけど、いざ使おうと思うと地味に迷うことがあるんですよね。

まず私が悩んだのが、網戸の虫除けスプレーは部屋の中と外、どちらにスプレーするのがいいのか?ということ。

で、網戸の虫除けスプレーを発売しているメーカーの説明などをいろいろ読んでみたんですが、結論としてはこれは

どちらでも効果はかわらない

ということでした。

網戸の虫除けスプレーの失敗談

じゃあさっそく網戸の虫除けスプレー試してみよう!と思い、私はまず窓を開けて部屋の中から外に向かって網戸にスプレーしてみました。

その結果、

虫除けスプレーが風に吹き戻されて顔に思いっきりかかりました・・・orz
瞬時に目と口は閉じたけど、網戸じゃなく私の顔に虫除け対策が施されました;;

日にもよるとは思うんですけど、窓を開けるとだいたい外から部屋の中に風が吹き込んできます。

なので部屋の中から網戸にスプレーすると風に押し戻されて噴射した虫除けが部屋の中に舞っちゃうんですよね。

網戸の近くでスプレーしてるので虫除けが網戸に全くかかってないというわけではないんですけど、虫除けの霧が一瞬で散ってしまうので効果が薄まりそうだなと。

何より、部屋の中に虫除けスプレーが漂うのがいい気持ちがしない。

スポンサーリンク

網戸の虫除けスプレーの効果的なやり方

そんな失敗を経た後に私がたどり着いた網戸の虫除けスプレーの効果的なやり方がこれです。

網戸の虫除けスプレーは外から!

まず、網戸の虫除けスプレーは外から吹きかけるようにします。

で、この時ポイントになるのが

窓を閉めておくこと!

網戸虫除けスプレー

外から網戸にスプレーしても窓が開いているとやっぱり網戸をすり抜けて部屋の中に入ってしまいます。

それにミスト状の虫除けは一瞬で風に飛ばされちゃいます。

一応、網戸を通過してるので効果はあると思うんですけど、ちょっと効き目が薄そうですよね。

でも、網戸の後ろの窓を閉めておくことで窓が壁がわりになって虫除けスプレーが一瞬で風に飛ばされるのを防いでくれます。

網戸のまわりに虫除けスプレーが溜まるので、網戸への定着具合も高まるというわけです。

ちなみに、窓についたスプレーはそのままにしておけば窓も虫除けできます。

ただ、あまりベタベタになるくらい吹き付けると虫が窓に貼り付いてしまうので注意!

それが嫌な人は適度に拭き取っておいた方がいいです。

窓をベタベタにしないようにするにはスプレーする時にあまり至近距離から噴射しないこと。

窓から少し離れて広い範囲に吹きかけるイメージでスプレーするのがコツですよ。

網戸に塗る

窓によっては外側に出られないところもありますよね。

そういう時に網戸に上手に虫除けスプレーをつけるおすすめの方法が、虫除けスプレーを網戸に塗ること!

虫除けスプレーを網戸に直接スプレーするのではなく、まずティッシュや雑巾などに吹きかけます。

網戸虫除けスプレー

で、その虫除けスプレーが染み込んだティッシュなどで網戸を拭くことで虫除けスプレーを効率よく網戸に塗りつけることができます。

こうすると虫除けスプレーが拭き戻されて室内に舞い散ることもないし、スプレーを無駄にせずにすみます。

網戸虫除けスプレー

網戸の周りにもスプレーする

あと意外と意識していない人が多いのが網戸のまわり!

みんなアミ戸のメッシュの部分には虫除けスプレーをするんですけど、網戸から入ってくる虫の通り道って他にもいろいろあるんですよ。

小さい虫なら1mm隙間があれば部屋に侵入できちゃいます。

なので、窓枠との網戸の枠の隙間や、網戸本体と網戸のサッシの隙間、あと特に気をつけたいのが

網戸と窓が重なるところにできる隙間です。

網戸虫除けスプレー

ここ、重なっているようで実は結構隙間が空いてるんですよね。

ちなみに、隙間が3mmくらいあればゴキブリも通れちゃいます・・・

そんなわけで、網戸の虫除けスプレーをする時は窓枠や網戸の枠にもスプレーしておくのがポイントです!

あと、網戸が古くなって歪んだり小さな穴ができちゃってるところは重点的にスプレーします。

網戸虫除けスプレー

スプレーはすぐ乾くので吹き付けて乾燥させて、というのを数回くり返すと万全です。

あと、虫除けスプレーは商品によって適用害虫が違うので、どの虫の対策をしたいのかで虫除けスプレーを変えるのも大事ですよ。

こまめにスプレーする

私が使った網戸の虫除けスプレーはこれなんですが

商品説明によると一度スプレーすれば効果が2ヶ月ほど持続するとのこと。

で、確かにスプレーすると網戸によってくる虫は減るんですけど、やっぱり日が経つと効果が弱まってる気がるんですよね。

特に夜は窓を開けていると部屋に入ってきちゃう虫もいました。

それに、網戸の表面にスプレーしてるだけなので雨ると流れちゃってそうですよね。

なので、私は2週間に1回くらいのペースでスプレーしなおしてました。

我が家の場合はそれで網戸が傷むということは特にありませんでしたよ。

網戸の虫除けスプレーのやり方まとめ

網戸の虫除けスプレーの効果を発揮させるには網戸にしっかりと虫除けスプレーを定着させるのがポイントです。

虫の通り道はいろいろあるので網戸だけじゃなく網戸の枠や窓枠、窓ガラスにも虫除けスプレーを吹きかけておくとさらに効果的です!

関連記事

私は網戸の虫除けスプレーの他にこういった網戸の虫対策をしてます

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

自己紹介

千歳(ちとせ)です。

東京でおひとりさまライフを楽しむ独女です。

長いこと干物女をやってきたんですが、毎日を楽しむ活き活きとしたきれいなお姉さんになりたいなぁと思い立ちました。

生活のことや趣味のこと、仕事や旅行のことなど私が気になって自分なりに調べたり、体験・実践してみたことを書いています。

詳しいプロフィールはこちら⇒

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

話題の記事
最近の投稿
カテゴリー
気になる話題
メタ情報