ハッカ油スプレーは服にシミや変色ができる?衣類への使い方の注意点 | 干物女やめました
生活のこと

ハッカ油スプレーは服にシミや変色ができる?衣類への使い方の注意点


ハッカ油スプレー服

ハッカ油スプレーは天然の虫除けとして人気ですよね。

その他にもハッカ油には消臭や冷感効果など夏の時期に嬉しい効果がいろいろあります。

そこでハッカ油スプレーを肌ではなく服など衣類にふきかけたいという人もいると思うのですが、そこで心配になるのが布の変色やシミです。

せっかく気持ちよく過ごせてもハッカ油スプレーのせいで服をダメにしてしまったらがっかりですからね。

そこで今回はハッカ油スプレーを布に使う時の注意点や、衣類に使えるおすすめのハッカ油スプレーを紹介します。

スポンサーリンク

PICK UPハッカ油スプレーのエタノールなしの作り方を試してみた体験談!

ハッカ油スプレーは服にシミや変色ができる?

ハッカ油スプレーの使い方を調べていると「ハッカ油スプレーを服にかけるとシミができる」なんてことを耳にすることもありますよね。

私もはじめてハッカ油を使う時は気になっていろいろ調べたり、試したりしました。

で、ハッカ油を布に使うとシミや変色ができるのか?というのは結論からいうと

気をつけないとシミや変色ができることもある

という感じです。

まず、ハッカ油の詳しい知識を持つ人の話として、ハッカ油商品をたくさん扱うペパーミント商会のホームページでは

Q.ハッカ油は服にかけても染みになりませんか?

A.スプレーで吹きかける程度ですと、染みになることはない

と紹介されています。

次に私の実体験ですが、自分で手作りしたハッカ油スプレーを服にスプレーしてみましたがシミや変色はできませんでした。

なので、ハッカ油スプレーをシュッと軽く吹きかけるくらいならシミや変色の心配はそんなにないです。

ただ、絶対とは言い切れません。

というのも、ハッカ油というのはアロマのエッセンシャルオイルなどと同じ精油です。

つまり、ハッカ油の原液は油分ということ。

ハッカ油を床に垂らしたら黒くシミができた、なんて話を聞いたことがあるかもしれませんが、これはフローリングに油を垂らしてるのといっしょだからです。

なので、ハッカ油の原液を布に垂らせばシミができる可能性があるし、ハッカ油スプレーにしても濃度が濃い目だとちょっと心配です。

また、市販のハッカ油スプレーでハッカ油100%のものは水などで薄めていない原液のハッカ油がそのままスプレーボトルに入っているだけです。

なので、こういった市販のハッカ油スプレーを衣類にかけるともしかしたらシミや変色が起こるかもしれません。

あと、ハッカ油は油分なのでハッカ油がついた部分が日光にあたると日焼けしやすかったり布が変色することがあるとも言われています。

なので、室内だったら問題ないけど屋外で日光にあたる服やマスクの表面なんかにハッカ油スプレーをかけるともしかしたら変色してシミができてしまうこともあるかもしれません。

ハッカ油スプレーを布に使う時の注意点

というわけで、ハッカ油スプレーを衣類やマスクなど布に使う時は

・ハッカ油を水でしっかり薄めて使う
・目立たない部分にスプレーしてみて様子をみる
・なるべく日光にあたらない部分にスプレーする

といったことを気をつけて使うといいですね。

スポンサーリンク

ハッカ油スプレーの市販の衣類用スプレー

ちなみに、冷感や消臭対策のために服にハッカ油スプレーを使うなら衣類用の市販のハッカ油スプレーがありますよ↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

北見ハッカ油配合 ひんやりシャツスプレー 500ml
価格:4032円(税込、送料無料) (2020/8/17時点)

↑パッケージ画像があったほうがわかりやすいので楽天のショップへのリンクを貼ってますが、もしお買い物するなら北見ハッカ通商の公式ページの通販のほうがお値段がずっと安いです><

このひんやりシャツシャワーは服にシュッとスプレーすると肌がひんやりとして気持ちよさを感じられます。

ハッカ油のほかに茶エキスや柿タンニンを配合しているので衣類についた汗のニオイを強力に消臭できるという優れものです。

このハッカ油のひんやりシャツシャワーはもともと布用に作られているのでシミや変色の心配をしないで思いっきり使うことができます。

ただ、衣類や布専用なので肌に直接スプレーすることはできません。

まとめ

私も実際に試しましたが、ハッカ油をしっかり薄めていれば布に吹きかけてもそこまでシミや変色の心配はありません。

ただ、ハッカ油の原液や、ハッカ油の濃度の濃いスプレーを使うとシミができることもあるので気をつけてくださいね。

服にスプレーして体臭予防をしたりひんやり感が欲しい時は市販の布用のハッカ油スプレーを使うのもおすすめです。

関連記事

ハッカ油スプレーの作り方など手作りした時の体験談をこちらにまとめているので参考にどうぞ↓

ハッカ油を使う時の注意点や、ハッカ油スプレーのマスクへの使い方、スプレー以外の虫除けとしての使い方など各記事へのリンクも貼っています。

スポンサーリンク

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

コメント

自己紹介

千歳(ちとせ)です。

東京でおひとりさまライフを楽しむ独女です。

長いこと干物女をやってきたんですが、毎日を楽しむ活き活きとしたきれいなお姉さんになりたいなぁと思い立ちました。

生活のことや趣味のこと、仕事や旅行のことなど私が気になって自分なりに調べたり、体験・実践してみたことを書いています。

詳しいプロフィールはこちら⇒

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

話題の記事
最近の投稿
カテゴリー
気になる話題
メタ情報